JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 309
経験:  4年生大学卒業 平成15年社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

従業員4名(すべて外国人実習生)で製造の自営業者です。国民年金と国民健康保険・家賃・光熱費などを給与から天引きして支払っ

解決済みの質問:

従業員4名(すべて外国人実習生)で製造の自営業者です。国民年金と国民健康保険・家賃・光熱費などを給与から天引きして支払っています。実習生から「家賃と光熱費はしかたがないが、年金はいらない。健康保険も病気にならないからいらない。その分を手取り(現金)で欲しい」と言われました。「年金も保険も日本の法律で決まっている事だから仕方がない」と言っても「他の会社は引かれてない」と反論してきます。管理団体(組合)より「国民年金と国民健康保険は自分で払わせた方がいい。もし、会社が支払いを忘れたら、社員からの摂取にあたる」と言われています。社会保険ではないので、そもそも会社が社員に頼まれていないのに、勝手に天引きしてはいけないのでしょうか?以上 よろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
健康保険は、法人組織で、かつ労働時間が他の労働者の4分の3以上(概ね1w30H以上)ある場合は、強制適用です。健康保険には、国民健康保険にはない、傷病手当金(業務外の傷病のさい給料の100分の60を1・6年支給される)があります。また国民年金を外国人が納めた場合、帰国時に脱退一時金という特典もあります。そのことを話してあげてください。
https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/sonota-kyufu/dattai-ichiji/20150406.html
http://www.anshinnavi.com/category/1466315.html
質問者: 返答済み 1 年 前.
従業員4名(すべて外国人実習生)で製造の自営業者です。国民年金と国民健康保険を給与から天引きして支払っていますが
そもそも会社が社員に頼まれていないのに、国民年金と国民健康保険は勝手に天引きしてはいけないのでしょうか?
控除の契約は結んでません。
専門家:  hiroumushi 返答済み 1 年 前.
こんにちは。回答いたします。従業員の方が言うように国民年金及び国民健康保険の保険料の納付義務は従業員であり、会社ではありません。国の制度による健康保険及び厚生年金保険は法律で会社に納付義務があるため、会社が従業員が払うべき保険料を給与から天引きして支払っています。しかし、国民年金及び国民健康保険の保険料は会社に納付義務を法律で定めてはいません。よって、良かれと思って、天引きして払っている場合は、逆に労働基準法の賃金の全額払いに反することになるので違法となり、従業員に返金する義務が生じてしまいます。国民年金及び国民健康保険料の納付の通知等は従業員に来るかと思いますが、会社がそれを預かっているのでしょうか?どうしても会社が保険料を天引きして納付したいというのであれば、賃金控除の労使協定及び保険料を天引きして会社が納付することの従業員個々の同意が必要になると考えます。
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 309
経験: 4年生大学卒業 平成15年社会保険労務士事務所開業
hiroumushiをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。
大変よくわかりました。自分で払うか、労使協定を結ぶび、代行するのか話し合います。

保険・年金 についての関連する質問