JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 495
経験:  都留文科大学卒業、企業に就職し経験を積む。22年行政書士事務所開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

鈴木香氏不当利得償還請求 2

質問者の質問

相続放棄して生命保険金5百万円を受け取ったKさんに、債権者であるSは特約を交わして、支払った保険料全額(2百万円)は不当利得償還請求の対象となりますか?

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

相続放棄で、債権1000万円の回収が不能になってしまったのですね。ご心痛お察し申し上げます。

生命保険の被保険者? 受取人K 保険料支払者S となっているわけですが、KさんとSさんの間で交わしている特約が保険料を立て替えてもらっていて、後日返還することとなっているのであれば、不当利得返還ではなく、「停止条件付き債権」ということになり、KさんはSさんに200万円を支払う必要があります。

専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
質問をされてから6日が経過しようとしています。
これを過ぎると、返信ができなくなるばかりか、ジャストアンサー運営側にデポジットを没収されてしまいます。
何かお聞きになりたいことがあれば、「返信」機能をお使いください。
ご納得いただけた場合は、「評価」をお願いします。

保険・年金 についての関連する質問