JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 45
経験:  業務経験23年の開業社会保険労務士です。
61543350
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

年金受給中に主人が死亡した場合、専業主婦だった妻も65歳で国民年金を貰えるようになったら まったく主人の厚生年金は貰

質問者の質問

年金受給中に主人が死亡した場合、専業主婦だった妻も65歳で国民年金を貰えるようになったら まったく主人の厚生年金は貰えなくなるのでしょうか。
また、年金支払いを終了して、受給待機中の60歳以降65歳未満の場合に 主人が死亡した場合も厚生年金は全く支給されないのでしょうか。
老後を考えて 厚生年金加入できる仕事をした方がよいのかと考えていますが、妻が厚生年金を貰える場合と 専業主婦の国民年金のみの場合とでの違いも教えてください。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  Ryoko-Mod 返答済み 2 年 前.
こんにちは、こちらご投稿のカテゴリを管理しておりますRyoko.M と申します。
お客様がご投稿になられた質問に回答できる専門家をお捜ししておりますが、回答ができる専門家を見つける
には、残念ながらもう少し時間がかかりそうです。
引き続きお探しいたしますが、もうすでにご投稿の質問への回答を見つけられた場合はご連絡ください
専門家:  hiroumushi 返答済み 2 年 前.
こんばんは。回答いたします。①妻が老齢基礎年金及び老齢厚生年金をもらっていない場合 夫の老齢厚生年金の4分の3を遺族厚生年金として受給することができます。②妻が老齢基礎年金のみを受給している場合(専業主婦の場合と考えていいです) 妻の老齢基礎年金+遺族厚生年金(夫の老齢厚生年金の4分の3)を受給することができます。③妻が老齢基礎年金+老齢厚生年金を受給している場合 妻の老齢基礎年金+老齢厚生年金+(遺族厚生年金-老齢厚生年金)夫が死亡した場合、夫の厚生年金から遺族厚生年金が受給できるので、妻の老齢厚生年金が夫の老齢厚生年金の4分の3を上回らない場合は、厚生年金加入は考えなくてもいいかと思います。ただし、老後に夫婦2人で年金を少しでも多くもらいたいと思うのであれば、厚生年金加入も考えていいかと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございます。

保険・年金 についての関連する質問