JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 489
経験:  都留文科大学卒業、企業に就職し経験を積む。22年行政書士事務所開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

姉が離婚することになり、母が姉の旦那の年金や姉の子供の学資保険を支払っておりました。 しかし、名義は姉の旦那名義に

質問者の質問

姉が離婚することになり、母が姉の旦那の年金や姉の子供の学資保険を支払っておりました。
しかし、名義は姉の旦那名義になっています。姉の旦那の不貞による離婚という形になるのですが、本人は年金(学資保険も?)は渡さないといっております。何年も母が支払っておりましたが、去年の11月頃から数カ月は姉が働いたお金をその口座に入金していたので、
こちらも支払っていたからという理由づけです。誰が支払っていたとかは関係なく婚姻継続っ中のものなのでやはり半分、もしくは全部姉の旦那のものになってしまうのか?
不貞行為の証拠もあるので、家庭裁判所の調停員に話をする、または弁護士を介するほうが
いいのか。姉は子供が17歳の思春期で家も失うことになるということと母が支払った金ももっていかれると憔悴しきっています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
学資保険ですが、契約者→お母様、被保険者→夫、満期受取人→夫というような図式になっているのでしょうか。満期金及び解約返戻金は、もし夫が自分が受取人だったとしても、いわゆる「名義預金」と同じで、お母様に帰属します。(不貞がなければ夫が受け取ることになったいた事をお母様が知っていたかも知れませんが。知っていたとしたら贈与になります)預金通帳の引き落とし記録などから支払っていたことは証明できるでしょう。
年金についてはお姉様は、夫の厚生年金部分について婚姻期間中の50%以内を分割取得する権利があります。
年金の取り決めは調停調書から漏れがちなので、注意してくだい。
いづれについても調停の中で主張していけばよいです。
弁護士は調停が不調に終わってからでもよいと思います。
なお、お姉様が夫の口座に入れていた給金は財産分与対象となります。
dai60962000をはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

年金は母が郵便局にかけていた任意の個人年金です。姉の旦那は45歳ですがいままで厚生年金のある会社で働いたのは1年もみたないようです。あとは厚生年金のない個人でやっている会社で、国民年金でした。任意の個人年金の積立金がかなりの額なのを姉の旦那の親族が名義があちらなので、調べて

はじめは名義変更に応じると言っていたのが、あちらの不貞行為よる離婚なのに額を知って渡さないと言ってきた次第なのです。姉の旦那は転職を繰り返しまた、厚生年金ではないのですが、母が将来可哀そうだと名義は姉の旦那で支払いは母が行い、数か月だけ姉が自分のお給料から同じ郵便局の口座に入金していたということなのです。

専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.

ご返信いただき、ありがとうございます。

一度個人年金の「保険契約者」は誰なのか調べてみる必要があると思います。お母様が夫に掛けてあげたのでしょうから、恐らくお母様でしょう。

契約者の意思で解約すれば、解約返戻金は契約者のものとなるはずです。一度郵便局で照会してみてください。

保険・年金 についての関連する質問