JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 309
経験:  4年生大学卒業 平成15年社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

65歳を迎え老齢基礎年金と老齢厚生年金の支給開始時期となりました。現在合同会社を運営しているのですが、年金の支給時期

解決済みの質問:

65歳を迎え老齢基礎年金と老齢厚生年金の支給開始時期となりました。現在合同会社を運営しているのですが、年金の支給時期はどのようにするのがベストでしょうか?因みに現在合同会社はまだ赤字状態で、役員報酬は額面でも殆どない状態です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  hiroumushi 返答済み 2 年 前.

こんにちは。

回答いたします。

質問の内容は、年金の繰下げ受給をすべきかどうかということだと思います。

現在、役員報酬はほとんどない状態であれば老齢厚生年金の支給停止はないかと思われます。

現在貴方の生活に余裕があり、年金を受け取らなくても十分やっていけ、年金額をもっと増やしたいのであれば、繰り下げをすればいいと考えます。

ただし、年金は亡くなってしまうともらえなくなってしまうので、もらえる時にもらっておくというのも一つの考え方です。

hiroumushiをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問