JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 489
経験:  都留文科大学卒業、企業に就職し経験を積む。22年行政書士事務所開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

国民保険 国民年金で保障はありません。雇用保険に入ることがあるのですか?

質問者の質問

国民保険 国民年金で保障はありません。雇用保険に入ることがあるのですか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
労働者を一人でも雇っている場合は、雇用保険加入義務があります。
雇用保険が適用となる「雇用される労働者」とは、雇用関係(労働者が事業主の支配を受けて、その規律の下に労働を提供し、その提供した労働の対償として賃金、給料その他これらに準ずるものの支払を受けている関係)によって得られる収入によって生活する者をいいます。
厚生年金、協会けんぽに加入していなくても、雇用保険に加入しなければなりません。
雇用保険料の支払いは労使折半であり、ハローワークに届けて掛け金を収める必要があります。
パートタイマーの場合、31日以上引き続き雇用されることが見込まれる者であること。1週間の所定労働時間が20時間以上であることの条件が満たれば、雇用保険の被保険者となります。
なお蛇足ですが、労災保険も加入義務があります。

保険・年金 についての関連する質問