JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒行政書士事務所・社会保険労務士事務所経営
62775484
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

私の所属する企業の健康保険組合に、家内が加入していました。1昨年家内が個人事業主として運送業を始め、所得が一定金額を

解決済みの質問:

私の所属する企業の健康保険組合に、家内が加入していました。1昨年家内が個人事業主として運送業を始め、所得が一定金額を超えたため、健保組合から、国民健康保険への変更を要求されました。
切り替えの基準を決める所得は、物販であれば商品仕入れを経費として引いた金額をもとに、計算されますが、運送業の場合は、配送用の車両費、燃料費、高速料金が経費として認められず、収入のほぼ全額が所得として計算され実収入とはかけ離れた金額で判断されます。
お世話になっている税理士の方に、近隣の国民健康保険事務所に確認いただいたところ、税務上は、車両費などは経費として認められ納税しますが、健康保険は税務と別で、各健保組合が独自の基準で決めるとのことです。
実所得で統一した判断でない点に納得がいきません。私が所属する健康保険組合の基準では、赤字でも組合資格がなくなり、国民健康保険料を収めることになる可能性があります。
各健保組合が決めることですので、仕方がないことなのでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
kionawaka :

http://www.mitsubishielectric.co.jp/kenpo/shiori/fuyousha_hani/nintei.html健保組合の場合も事業収入ー当健保組合が認める必要経費となっていますので、健保組合にお尋ねください。奥さんの収入の疎明資料があれば、認めると思いますので。

専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
チャットでのやり取りは終了しましたが、疑問点がある場合や補足の説明が必要であれば、引き続きお答えします。このページにお戻りいただければ、チャットでやりとりした内容の確認および疑問点をお問い合わせいただけます。

次のステップ

回答の評価はお済みですか?まだであれば今すぐ回答を評価してください。もし評価の前にまだ疑問点があれば、下記のテキストボックスから返信してください。
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
>お世話になっている税理士の方に、近隣の国民健康保険事務所に確認いただいたところ、税務上は、車両費などは経費として認められ納税しますが、健康保険は税務と別で、各健保組合が独自の基準で決めるとのことです。
←税理士は健康保険の専門家ではありません。手続き業務も行えません。

>実所得で統一した判断でない点に納得がいきません。私が所属する健康保険組合の基準では、赤字でも組合資格がなくなり、国民健康保険料を収めることになる可能性があります。
←可能性があるだけで、被扶養者異動届けの提出(被扶養認定の取消・削除)を求められたのでしょうか?

>1昨年家内が個人事業主として運送業を始め、所得が一定金額を超えたため、健保組合から、国民健康保険への変更を要求されました。

>実所得で統一した判断でない点に納得がいきません
←103万円と130万円とで異なりますし、一体的処理が行われていないことを批判していても的外れでしかありません。役所に異議を申し立てるには、経費の明細など疎明資料の添付が不可欠です。
kionawakaをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問