JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fplawyerに今すぐ質問する
fplawyer
fplawyer, 1級FP技能士・CFP・弁護士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士 1級ファイナンシャルプランニング技能士・ファイナンシャルプランナー(CFP)
71156846
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

また元妻は、私がもし再婚した場合はその妻に半分遺産が行くので、残り半分の遺産額では債務された 金額が確保できないか

質問者の質問

また元妻は、私がもし再婚した場合はその妻に半分遺産が行くので、残り半分の遺産額では債務された
金額が確保できないかもしれないので納得できないと言います。
(子供達も似たような意見です)・・一応子供達(女子3人)は中立的な立場です。
子供達は何らかな書面で、再婚はしないと残したら良いのでは?と言います。
私は今は再婚相手もいないし、予定もないけど今後どうなるかはわからないのに、拘束されることは不合理と
考えております。
私は折衷案として、私が85歳までの生命保険を200万円加入しておくと伝えたら、それも同意は得られず
暗礁に乗り上げております。
私が死んだ後、子供達、元妻と、もし再婚した場合の妻が公平に分配できる方法がないか悩んでおります。
もし良いご提案等あればご指導いただきたくお願い申し上げます。
また、もし合意した場合の書面での約束は「金銭・・・契約書」ではなく、強制執行付きの公正証書でも
構わないでしょうか?
前回の先生のご回答は元妻側の弁護士からの要求は無視して、放っておいて構わないとのご回答をいただ
きそれはそれで納得しております。
人が良いかもしれませんが、子供達からも懇願されているので何とか解決したいと考えております。
しかし、先方があくまで上記①~③にこだわるようであれば、こちらも代理人を立てたいと考えております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  fplawyer 返答済み 3 年 前.
弁護士・1級ファイナンシャルプランニング技能士です。
二分割された最初のご質問の方に回答をいたしましたので、ご検討ください。

保険・年金 についての関連する質問