JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AFP01に今すぐ質問する
AFP01
AFP01, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 60
経験:  1990年3月駒澤大学卒業。中学校教員退職後、士業を志し、2012年11月にAFP登録。
73400448
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
AFP01がオンラインで質問受付中

社会福祉法人の経理です。 施設で購入している食品を、職員さんたちが個人での購入を希望している場合について。

解決済みの質問:

社会福祉法人の経理です。

施設で購入している食品を、職員さんたちが個人での購入を希望している場合について。
上記の場合において施設がそれを職員個人に販売したとしたら、どのような経理処理になりますか。

※食品を販売している業者さんに、請求書を分割して出してもらわないとして。

よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  AFP01 返答済み 3 年 前.
2級ファイナンシャルプランナー技能士のAFP01と申します。
 簿記上、基本的に購入時には貸方に「仕入」と書き、借方に「現金」を記入しているはずです。
 基本どおりに言えば、職員個人に販売する時でも通常どおりに書くことになります。名義上は貸方に「現金」とし、借方を「売上」とします。後日どのようにしてその現金が入ったかをすぐわかるようにするには、括弧書きや鉛筆書きで職員への売却としておけば忘れないでしょう。
 
 すなわち、
貸方           借方
 現金(職員への売却)    売上

 「現金」は資産に、そして「売上」は収益に計上することは言うまでもありません。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 簡潔な解説を旨といたしております。よろしければ評価をお願いします。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございました。


ただ、使っているソフトの勘定科目に「売上」というものがありません。


また、社福の会計で、「売上」といった処理は問題ないのでしょうか。


その辺も気になるところでして、


ご回答いただければありがたいです。

専門家:  AFP01 返答済み 3 年 前.
なるほど、状況はわかりました。収益が前提にならないのであれば、話は別ですね。
 一般には、仕入れに対して売上という科目が存在しますが、そうすると簿記上、食品を購入して現金を支出するもう一つの方法は、「材料」を貸方に書き、借方を「現金」としていると思います。これを逆にすればいいわけで、材料を手放すことによって現金が戻ってきた形式になるはずです。

貸方       借方
 現金       材料

 一応資産の問題として、材料を資産計上することになりますが、期末には残ったモノを貯蔵品とすることになります。
 あくまで基礎的な話ですので、詳しいことはカテゴリーを変えて会計の先生に聞かれた方がよろしいでしょう。
AFP01をはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問