JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 45
経験:  業務経験23年の開業社会保険労務士です。
61543350
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

小規模企業共済と公的年金に関する質問です。

質問者の質問

年金等受け取り方についての質問です。                  主人が6月で60歳になります。  私(妻)6月で57歳パート115000円(月) 夫婦2です。 主人が現在の会社(契約社員)を3月で退職し4月から別の会社で契約社員で働きます。 主人=61歳から  6万円の部分年金 契約社員で月28万円(65歳まで) 65歳にもらう予定、小規模共済積立額、約2480万円(25年) 妻=60歳から 1.2万円の部分年金 65歳から年金7.9万円 ①65歳から  12万円の公的年金(60歳までの計算) 小規模企業共済年金8万円(15年間)  契約社員で月25万円(70歳まで) 合計43万円         (小規模企業退職金1、080万円)勤続年数24年       ②65歳から  12万円の公的年金(60歳までの計算) 小規模企業共済年金14万円(15年間)  契約社員で月25万円(70歳まで) 合計51万円         (小規模企業退職金0円)勤続年数24年       A.①と②の比較で各もらえる公的年金額はいくらになりますか? B.小規模企業共済金①と②でもらう方法、どちらが有利になりますか?  C.①の退職金税金(復興税ふくめて)はいくらになりますか?計算式も教えて下さい。 D.小規模企業共済金、受け取り方のお得なお勧め方法ありますか? E主人が65歳から70歳まで働くとしたら、いくらぐらいまでだと年金額、損しませんか? ご面倒な質問で申し訳ありませんがよろしくご回答の程お願いいたします。   、


 


すいません、追加内容です。小規模企業共済金を全額2480万円一括受け取り(退職所得扱い)で受け取った場合の税金はいくらになりますか?社会保険額にも影響ありますか?


24800千円を15年間で年金としてもらった場合、65歳からと70歳からでは、契約社員としての理想の報酬を教えて下さい。(税率のの比較がらみで)お願いいたします。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 保険・年金

保険・年金 についての関連する質問