JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 1級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 748
経験:  独立系FP事務所
62985828
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

二年前から父親が行方不明となり、年金がおろせません。

質問者の質問

二年前に父親が暫く入院するので、認知症のある母親の面倒を横浜銀行のキャッシュカードからおろして見てくれと言われ、

しばらくはそうしていましたが、母親はカードを渡せとうるさいので、仕方なく渡してしまったら、すぐに紛失しました。それ以降は私が自腹で老人ホーム施設代を月々20万円くらい支払いしてます。年金が下ろせれば大体それでまかなえるのですが。

銀行に事情を説明しても、無理と言われるばかりで、困っています。 銀行から年金をおろして母親の施設に当てることは

本当に不可能なのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

 

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  AE 返答済み 3 年 前.

お母様ご自身の施設代ですから、お母様の財産から支出すべきですし、あなたが今まで立て替えた施設代も返してもらう権利があります。
しかしあなたがお母様の銀行口座から預金を引き出すのは別の問題だと御理解ください。
以前は事情を説明し、ご親族が窓口に行けば比較的融通を利かせてくれる銀行もありましたが、現在は非常に厳しく、ご親族であっても口座名義人以外の者が預金を引き出すことは原則認めてくれません。例外として引き出す方法は2つです。

 

1つ目はお母様の認知症の程度が軽く、協力してくれる場合にとれる方法で、お母様に委任状を書いてもらったり、あるいは代理人として銀行に設定してもらい、お母様と銀行との取引の代理人として預金を引き出すというものです。
手続きは銀行毎に少しづつことなるため、具体的な手続きは預金口座のある支店に確認してください。

 

2つ目はお母様の認知症の程度が重く、自身の財産管理等がほぼできない場合にとれる方法で、家庭裁判所で成年後見開始の申立を行い、あなたをお母様の後見人として選任してもらうか、あるいは弁護士・司法書士・行政書士・社会福祉士等の専門職に後見人になってもらうことです。
後見人はお母様の法定代理人としてお母様の資産をお母様のために利用する権限があるため、あなたが立て替える必要はなくなります。
申立の方法は裁判所でも教えてもらえますが、もしご自身で行うのが難しい、または忙しくて手が回らないなどの事情がある場合は、弁護士又は司法書士に依頼することもできます。

AEをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問