JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 45
経験:  業務経験23年の開業社会保険労務士です。
61543350
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

退職金(確定給付年金→確定拠出年金制度移行時)の分配金取扱について 先日、勤務先が確定給付型企業年金(以下、旧

質問者の質問

退職金(確定給付年金→確定拠出年金制度移行時)の分配金取扱について

先日、勤務先が確定給付型企業年金(以下、旧制度)を廃止し、
確定拠出型企業年金(以下、新制度)に制度を変更しました。

旧制度に貯まっていた運用資産(余剰金アリ)は、
受給資格のある各従業員に分配し、従業員は分配金を
新制度口座に移管もしくは現金支給の どちらも選択可能とのことです。

ただし分配金額の最終算出までには信託している銀行にて数か月かかるとのことで
最終金額および移管日(or支払日)が未定な状態です。
(前決算時点での運用資産に基づいた分配金試算は提示いただきました)

このような状態で自己都合退職した場合、
将来、最終分配金は減額などされることなく受け取ることができるのでしょうか?
それとも旧制度での退職一時金相当の金額が支払われることになるのでしょうか?

根拠となる法令、規約などとともにご回答よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 保険・年金

保険・年金 についての関連する質問