JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hirocchiに今すぐ質問する
hirocchi
hirocchi, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 11
経験:  約50社の保険を取り扱う代理店として活動。 個人の生命保険・医療保険に特化しています。 氾濫する情報に振り回されてしまっていませんか?腑に落ちる考え方を提供しています。
70535243
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
hirocchiがオンラインで質問受付中

はじめまして。 確定拠出型年金「個人型」につきましてご質問させていただきます。 私は自営業を営む51歳の男性です

解決済みの質問:

はじめまして。
確定拠出型年金「個人型」につきましてご質問させていただきます。
私は自営業を営む51歳の男性です。
先日取引先の銀行のかたが上記の資料を持って来られました。
お話を聞くと、最大で1年間で816,000円の所得控除が受けられるという点に興味を持ちました。
しかし、元本が保証されるわけではなく運用商品によっては元本割れもあり得ます。
かといって 元本が保証された定期預金タイプもあるようですが、それは毎月の手数料を引かれると結局元本割れするそうです。
私はこれまで全く投資信託や株式に手を出したことがなく全くの素人です。
この年金についても所得控除が最も興味のあるところで、投資により利益を得るつもりは全くありませんし、どの商品が元本割れしにくいなど全くわかりません。
そこでお聞きしたいのですが、なるべく元本割れしにくく運用するにはどのような商品がよいのでしょうか?
宜しくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  hirocchi 返答済み 3 年 前.
確定拠出年金で注意すべきポイントは
口座維持手数料がなるべく安いところ、
投資できる金融商品が一通りそろっているところ、
その金融商品の信託報酬など手数料が安いところ、
をチョイスすべきです。

金融商品が一通り、というのは、
元本額穂型のもの、日経平均に連動するもの、国内債券に連動するもの、海外の株式に連動するもの、バランス型のもの
というあたりです。
これらがそろっていれば状況に合わせたリバランスがとりやすいので。

他にも不動産投資信託や新興国株、海外債券や、
原油・天然ガス、金、プラチナ、農産物類など商品に投資する物もあり、妙味もあるけど、必須ではないかな。

銀行だと口座維持手数料がおそらく高いので、ネット証券とかでやるのがほんとはいいと思うけど…
特にあなたのように元本確保重 視で、積極的に運用利益を狙おうとしてるわけじゃないならね。

ちなみに、もし仮にすべてを元本確保型の金融商品で運用して、年間81万6000円を投資して、で、元本確保型でほとんどお金が増えなく、毎月の手数料が500円くらい?が年間で6000円かかったとしても、
81万6000円が非課税になるとしたら、税率が10%としても8万1600円。これだけの税金軽減効果が発生しますね。
運用で増えてはいないし、むしろ手数料で減っちゃってるんだけど、税金で取られる分が大幅に減るのでそこを考慮すればプラスみたいなもの、と。

元本割れの恐れのあるもので、でも元本割れしないように運用するなら、51歳という年齢も考えてけっこう保守的なご紹介ですが、株式や商品よりも、債券を中心に運用したほうが無難でしょうかね。
その銀行の人にポートフォリオを組んでもらって期待できるリターンと、それがどのくらい上振れ、下振れするか(リスクといいます)、投資の基本の基本を教わることから始めるのがいいですよ。
営業担当者にそのくらいさせないと、契約後のフォローも心配ですからね。

hirocchiをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問