JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 1537
経験:  大学卒業後、地方銀行11年、大手建機メーカー本社経理部2年勤務。現在は社会保険労務士事務所代表。
66125890
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

職場の労働時間に疑問があります。仕事は保育士をしています。7時~19時の中でシフトを組んで一日7時間と7時間半勤務と

解決済みの質問:

職場の労働時間に疑問があります。仕事は保育士をしています。7時~19時の中でシフトを組んで一日7時間と7時間半勤務と短い時間になっています。平日は45分休憩ですが、毎週水曜は昼から会議を行っています。なので当然休憩をとることは無理です。
2か月に3回土曜勤務があり、土曜勤務は10時間勤務で75分の休憩が設けられていますが、実際保育をしている中でそれだけの休憩を取るのは無理です。ちなみに75分でいいんですか?
一か月に土曜出勤が2回になることもあります。平日休みはありません。又、行事があるときは関係なく土曜出勤になりますので、1か月4回出勤 になることもあります。
就労規則にはそのことは書いてあります。

毎日定時に終礼が行われ、長ければ30分行っていることもあります。定時に上がることはまず無理です。でも超過がつくわけでもありません。一応残業手当として、毎月9時間分のお金は給料に組み込まれてはいますが、当たり前にそれ以上残業はしています。
さすがに月2回10時間労働はきつく、体が持たないと感じています。(他の職員もです)
これは特に問題はないのでしょうか?問題がないとしたら、もう少し勤務時間がどうにかならないかと思っているのですが、知識がないもので。。。
こっれてどうにもならないのでしょうか??
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

法的に回答させていただきます。

まず10時間労働で休憩が75分でいいのか?とのご質問ですが、75分の休憩があれば合法です。労働時間が8時間を越える場合は60分以上の休憩を与える事、というのが労働基準法34条の定めであり、8時間以上が何時間になろうとも最低60分の休憩があれば問題はありません。

 

そして残業時間が長い、とのご相談ですが、会社と労働者の代表が「36協定」という労使協定を締結しているのであれば残業命令には従わなければなりません。その「36協定」は、会社が労働者に残業を命じることができる労使協定だからです。

逆に言えば、「36協定」を締結していないのであれば会社は労働者に残業をさせることはできません。定時で終わらせなければなりません。

「36協定」をはじめ労使協定は、いつでも労働者が閲覧できるようにしなければならない義務が会社にはあります。

「36協定はあるか?」会社に確認してください。「ない」と答えたら会社は残業を命じる権利がないことになります。「ある」と答えたら労働者に見せる義務があります。そして実際に「36協定」が締結されていたら、残念ながら現在の勤務体系は合法となります。

 

なお、「36協定」が締結していようとしていまいと、残業代の未払いは労働基準法37条違反です。残業させていい、させてはいけない、という「36協定」とは別の問題です。9時間分の残業代はもらっているが実際はそれ以上の残業をしている、とのお話ですので、会社は残業代未払い(労基法37条違反)という状況です。

sr_hossyをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問