JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AFP01に今すぐ質問する
AFP01
AFP01, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 60
経験:  1990年3月駒澤大学卒業。中学校教員退職後、士業を志し、2012年11月にAFP登録。
73400448
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
AFP01がオンラインで質問受付中

自宅の改造工事に立ち会っていたのですが、業者さんに少し手助けをしている途中で部材が落下し、顔面を数針縫うけがをしてし

解決済みの質問:

自宅の改造工事に立ち会っていたのですが、業者さんに少し手助けをしている途中で部材が落下し、顔面を数針縫うけがをしてしまいました。その時に業者の方からは作業の危険性についての話はありません。先方からの示談は治療費を全額負担という事ですが、ちょうど自分が転職の就職活動中での顔面の怪我という事で、とても面接など行く気にもなれず、そういった機会損失の部分も合わせて慰謝料請求を考えているのですが、具体的にどの程度の請求が妥当なのか決めかねています。
アドバイスをお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  AFP01 返答済み 4 年 前.

大変な目に遭われましたね。顔を数針縫われたと言うことで、精神的なショックも大きいことと推察いたします。怪我の一日も早い回復をお祈り申し上げます。


 
 さて、問題の件ですが、おそらく業者さんは業務上、損害保険に入っていると思うのですが、一応確認しておく必要がありそうです。基本的に、建設業もそうですが、自動車保険の外にも相手に損害を負わせてしまった場合の賠償責任保険がございます。治療費や被害に遭われた方の経済的損失を補うための保険金が支払われる仕組みを持っています。しかし気になるのは顔を数針縫ったということなので、仕事ができなくなるほど重症というわけでもなさそうですね。この場合、慰謝料はあまり期待できない可能性があります。
 

 しかし、次の点は明確でないので情報をください。あなたは現在転職活動中ということですが、これは現職に就いたままの転職活動中ということでしょうか、それとも失業中につき雇用保険の給付をハローワークからもらいながらの求職活動中ということでしょうか。よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 4 年 前.

現在は、完全失業中です。
会社事情による解雇で失業しましたが、その会社に入る以前に失業給付を受けており、今回退職した会社には5か月しか勤務しておらず、雇用保険の要件を満たさないので失業給付はありません。


完全に収入ゼロです。


 


 

専門家:  AFP01 返答済み 4 年 前.

 情報をありがとうございました。それは大変ですね。となると、会社事情による解雇でも最低6ヶ月の雇用保険納付要件を満たしていないのですから最低の90日分ももらえないことになります。

 

 しかしながら、現段階で慰謝料を期待してもすぐに出るわけがない ので、ここは我慢してどんどん求職活動を続けるしかないですね。仰る内容であれば確かに業者には非があり、裁判をすれば勝てる可能性はありますが、保険会社に対してはあくまで業者との契約の範囲内でしか支払ってもらえません。

 

 また、裁判をするにも国選弁護士人などの費用がかかるので、顔の怪我ぐらいでは慰謝料を仮に取ることができても少額に終わるでしょう。むしろ、ここは早く次の就職先を決め、雇用保険料の納付要件を満たすこと、あとは日常生活上も国民健康保険の加入及び保険料支払いの問題が起きているでしょうから、お住まいの市町村の保険担当や徴収担当に納税相談をされることをお薦めします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 簡潔さをモットーに書かせていただきました。お支払いは既になさっておられますので、最後に必ず評価をお願いします。

AFP01をはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問