JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 1537
経験:  大学卒業後、地方銀行11年、大手建機メーカー本社経理部2年勤務。現在は社会保険労務士事務所代表。
66125890
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

雇用保険の算出方法を教えてください。 一般の事業所です。

解決済みの質問:

雇用保険の算出方法を教えてください。
一般の事業所です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

雇用保険料の算出は至ってシンプルです。

労働者の賃金総額に雇用保険料をかけるだけです。

 

一般の事業であれば労働者からは賃金に1000分の5をかけた金額を給与から天引きして、会社は1000分の8.5を負担します。

合計で1000分の13.5を雇用保険料として納付することになります。

 

その月の賃金総額が300,000円の労働者の例で言えば、

【労働者負担】

300,000×5÷1000=1,500円(これを給与から天引き)・・・・・・・・①

【会社負担】

300,000×8.5÷1000=2,550円・・・・・・・・・・②

 

①と②の合計である4,050円を納付することになります。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。


支給総額が計算の対象になるのでしょうか。


交通費も含みますか。


社会保険、所得税などの控除前のお給料に0.005をかけて天引きでいいですか?

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

 

交通費も含め賃金総額に対して1000分の5をかけます。

おっしゃる通り、税金等の控除前の支給総額が対象となります。

sr_hossyをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問