JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

AFP01に今すぐ質問する

AFP01
AFP01, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 60
経験:  1990年3月駒澤大学卒業。中学校教員退職後、士業を志し、2012年11月にAFP登録。
73400448
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
AFP01がオンラインで質問受付中

障害基礎年金についての質問です。 息子が統合失調症の診断を受け、障害基礎年金の申請をしようと思っています。 役所

解決済みの質問:

障害基礎年金についての質問です。
息子が統合失調症の診断を受け、障害基礎年金の申請をしようと思っています。
役所では親が申請することに問題はないと言われました。

しかし、息子は我々に対しての不信感が強く、勝手に手続きすれば詐欺で訴えてやると言います。

我々は、本人には内緒で申請し、将来必要な時までこちらで管理しようかと思います。

しかし、病院では本人の同意がない状態ですすめると、
後にトラブルの原因になるし、本人の精神状態に悪影響があると言われています。

どのようなトラブルや不利益が生じることが考えられますでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  AFP01 返答済み 3 年 前.

 障害をお持ちのお子様のご両親におかれましては本当にご苦労様です。さぞ、苦しいことでございましょう。 私は心療内科・精神科のドクターではないのであまり専門的な話はいたしかねますが、年金に関しては知っていることをできるだけ簡潔にお知らせいたしたいと存じます。

 障害基礎年金は国民年金の障害者版であり、1・2級の等級があります。受給するためには保険料を納付・もしくは免除の申請をしていなくてはなりませんが、20歳前からの障害であればこの限りではありません。ここが、重要です。20歳前に精神障害者としての障害認定を受けていましたか?

 

 20歳前に障害認定を受けていない場合には以下の原則と特例に対して条件を満たしているかをまずはご確認ください。

1.お子様は現在30歳だとのことですが、そうすると平成14~15年頃の誕生日の前日に20歳に到達していることになりますね。その日からこの方、約120ヶ月の年金保険料納付機関があることになります。仮に120ヶ月として計算すると、このうちの3分の2以上にあたる80ヶ月以上が納付済、もしくは免除(法定免除・申請免除)に該当していますでしょうか?障害基礎年金の受給資格は、原則、初診日の前日の属する月(仮に今月だとして)から二十歳に到達した日の属する月までの納付用件を聞かれます。

2.平成28年4月までの特例になりますが、初診日の前日が属する月から直近の12ヶ月間に未納の期間はないでしょうね。最低でもこれだけは満たさないと、障害基礎年金の受給資格が満たせません。

 もっとも、昨年の年金確保法のおかげで、過去10年分の未納期間の保険料は支払うことができるようになりましたから、それほど難しくはなくなっているはずですが。

 

 さて、問題はお子さんの方です。人間不信から年金を受給するための手続きをしたら詐欺で訴えるとのお話ですが、ご心配であれば、裁判所を通じて成年後見制度を利用されてみてはいかがでしょうか。

 大体、実の親に向かって

「詐欺で訴えてやる」

と言うのはもうご家庭の問題なので本当に難しい状態になっているとしか思えません。それならば第三者の力を借りるべきでしょう。しかるべき法律家に最初から介在してもらうならご本人にも納得してもらえるのではないでしょうか。

 基本的に成年後見人は親兄弟でもなることはできますが、ご両親に対してそこまで不信感を募らせているのであれば、思いきって本人に対し、

「そこまで言うのなら仕方がない。それならば然るべき法律の専門家にあなたの後見人をお願いすることにしよう。報酬はおまえの年金から払えばいい」

と提案してみるのもいいと思うのです。

 

 また、障害基礎年金の申請の期限ですが、それは今現在においてはない、と申し上げておきます。基本的に、申請にあたって必要なのは初診日を特定すること、それから1年6ヶ月後の診断書ですね。ご本人が65歳に到達したらいかに重篤な方でも障害基礎年金の受給者にはなれないので、それが期限といえば期限です。

 申請にあたってはご本人のこともあることですし、障害基礎年金の受給手続きのスペシャリストである社会保険労務士の方にかかわっていただくことも私の一提案です。何より重大なのは、今のままではご本人の就労がままならないのではないでしょうか。親御様もいつまでも生きてはおれませんし、必要な手は打っておくべきだと思います。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ご返答ありがとうございます。年金納付期間に関しては大丈夫だと思います。



ただ、病院からも言われてよく分からなかったですし、


今回の御返答からもうまく理解できないのですが、


やはり本人が納得していない状態で、親が勝手に申請することには


子どもの為と思う気持ちであっても、


訴えられたら負けるということでしょうか?



ちなみに、通帳もこちらで管理するつもりでいましたが、


後見人に認められていなければ、やはり問題があるのでしょうか?




勝ち負けでないのは分かるのですが、問題があるのかないのかを


もうすこし明確にしていただけると幸いです。


専門家:  AFP01 返答済み 3 年 前.

 返信ありがとうございます。AFP01です。法的に問題があるかどうか、ですね。

 弁護士の方にもう少し踏み込んでご相談いただくとより掘り下げた話になると思いますので、とりあえず私見のみ述べさせていただきます。いわゆる「親として勝手に申請すること」が許されるのは、基本的にお子様が未成年のうち、すなわち保護者としての立場を持っている場合に限られると存じます。子どもといえども一人の人間ですし、もう30歳ともなれば通常、社会通念上も分別のつく年頃だと考えられますね。

 労働法上でも、親が子どもの代わりに事業主から賃金を代わりに受け取ることは未成年といえども禁止されておりますし、まして民法上は30歳の成年に対して障害基礎年金の請求を親としてやってしまうことについては行政上問題がないとしても、お子さんとの間がうまくいっていない現状では、結構問題があるのではないでしょうか。

 だから、法律家をたて、家庭裁判所に後見開始の審判を請求するのです。その上で息子さんに後見人として臨む分には問題はないでしょう。通すべき筋を通して臨む分には少なくとも息子さんが親御さんを訴える余地がなくなりますから、あとは親子のコミュニケーションをとおして臨床心理の専門家にもかかわってもらって何とか距離を縮めていくのがよいと思われます。まずは本人を落ち着かせないと、医療もまともに受けようとしないのでは、中々解決するのが難しいと思われます。

 私にできるアドバイスはここまでですね。できるだけ易しい用語で解説してきましたが、あとは弁護士の出番だと思います。評価の方をお願いします。

AFP01, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 60
経験: 1990年3月駒澤大学卒業。中学校教員退職後、士業を志し、2012年11月にAFP登録。
AFP01をはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ありがとうございました。とてもわかり易く説明してくれました。 東京都在住
< 前へ | 次へ >
  • ありがとうございました。とてもわかり易く説明してくれました。 東京都在住
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • sin4864

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    45
    業務経験23年の開業社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SI/sin4864/2011-8-18_02555_100909174435.64x64.jpg sin4864 さんのアバター

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    45
    業務経験23年の開業社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tokyoyuka/2011-10-28_23118_SH3L00053.64x64.jpg tokyo-yuka さんのアバター

    tokyo-yuka

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    29
    4年生大学卒業日本年金機構職員を経て2010年開業。年金事務所相談員、街角年金相談センター相談員兼務。講師など。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/BO/bonnofp/2011-5-22_1335_IMGP0066.64x64.JPG bonno-fp さんのアバター

    bonno-fp

    1級ファイナンシャル・プランナー

    満足した利用者:

    28
    ファイナンシャルプランナーCFP(日本FP協会認定) 1級ファイナンシャル・プラニング技能士(資産設計提案業務)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YS/yspop2000/2011-10-20_222210_DSC4088.64x64.JPG yspop2000 さんのアバター

    yspop2000

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    3
    元労働局総合労働相談員
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/IC/ichinomiyacpta/2012-3-14_23516_240315jibun.64x64.JPG ichinomiya-cpta さんのアバター

    ichinomiya-cpta

    税理士

    満足した利用者:

    0
    昭和52年 名古屋国税局平成21年 半田税務署総務課長で退官平成21年 愛知県一宮市で税理士開業
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/JA/JACUSTOMERon1a3fjt/2012-11-7_94240_顔写真(大)1.64x64.JPG 佐藤 将志 さんのアバター

    佐藤 将志

    2級ファイナンシャル・プランナー

    満足した利用者:

    20
    民間保険会社にて約10年の営業を経て、FPの資格を取得し独立。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HI/hirocchi/2012-8-28_83158_shashin.64x64.jpg hirocchi さんのアバター

    hirocchi

    2級ファイナンシャル・プランナー

    満足した利用者:

    11
    約50社の保険を取り扱う代理店として活動。 個人の生命保険・医療保険に特化しています。 氾濫する情報に振り回されてしまっていませんか?腑に落ちる考え方を提供しています。
 
 
 

保険・年金 についての関連する質問