JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 1122
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。
72162474
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

失業給付を受取ると、年金受給額が減らされると聞きましたが本当ですか?

解決済みの質問:

失業給付を受取ると、年金受給額が減らされると聞きましたが本当ですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  ekotae 返答済み 4 年 前.

保険・年金カテゴリの担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

 

次の前提で回答させていただきます。もし、貴方が退職後に再就職を希望しないなどのことがあれば回答が違ってくるのでお返事ください。

 

1.60歳で退職

2.退職後、再就職を希望

3.老齢厚生年金の受給資格がある

 

この場合、失業保険と老齢厚生年金は併給(両方をもらうことを併給といいます)されません。どちらか高いほうを選択することになります。

 

どちらが有利になるかは人によって異なります。失業保険のほうが高くなる人もいれば、老齢厚生年金のほうが高くなる人もいます。ケース的には、昭和16年以後に生まれた方は失業保険のほうが高くなることのほうが多いです。しかし、それはあくまでも傾向の話なので、実際、金額を算出して比較したほうが良いです。

 

金額は失業保険のほうは住所地を管轄するハローワークに行けば見込み額を教えてもらえます。

老齢厚生年金のほうは年金事務所です。

 

 

ekotaeをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

会社勤務 44年10ヶ月 ・ 再就職したい ・ 有ります。


 


家族 4人 妻と 高校3年生と 中学2年生


 


退職 6ヶ月の平均365000円


 


年金受給額 60才から1年間(NNN) NNN-NNNN


 

専門家:  ekotae 返答済み 4 年 前.

保険・年金カテゴリの担当の特定社会保険労務士です。

 

お返事ありがとうございます。

 

「退職 6ヶ月の平均365000円」は既に退職されていて、退職前の6か月の賃金ということでしょうか?

 

お手数ですがお返事よろしくお願いいたします。

保険・年金 についての関連する質問