JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
beallears-srに今すぐ質問する
beallears-sr
beallears-sr, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 146
経験:  法学部卒業・社会保険労務士
62487826
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
beallears-srがオンラインで質問受付中

就労して厚生年金を払ったら、年金は支給停止になるのでしょうか。 就労は国家資格資格に対するもので、報酬も所謂名義貸

解決済みの質問:

就労して厚生年金を払ったら、年金は支給停止になるのでしょうか。
就労は国家資格資格に対するもので、報酬も所謂名義貸しに対するもので、労力は求められていません。
報酬は月15万円です。出勤は月1回以下です。
就労して厚生年金を払ったら、年金は支給停止になるのでしょうか。
就労は国家資格資格に対するもので、報酬も所謂名義貸しに対するもので、労力は求められていません。
報酬は月15万円です。出勤は月1回以下です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  beallears-sr 返答済み 5 年 前.

まだ回答がついていないようですので

>就労して厚生年金を払ったら、年金は支給停止になるのでしょうか?

について回答させていただきます。

 

厚生年金が調整されることを在職老齢年金と言いますが
この調整を受けるのは、厚生年金に加入しながら厚生年金を受ける場合に限られます。
ですので、社会保険(厚生年金)に入らなくて良い

アルバイト・パートさんや自営の方がいくら金額を稼いでも

調整されることはありません。しかし、逆にどのような仕事内容であっても

内容には関係なく厚生年金に加入しながら働くと法律上

厚生年金の調整は受けるtことになっています。

 

ちなみに、厚生年金の加入が義務になる働き方というのは

仕事内容ではなく、時間と出勤日数そして契約期間によって決まっています。

アルバイト・パートでも月の出勤日数が社員の3/4以上、1日かもしくは1週の

所定労働時間(残業以外の通常の契約時間ということ)が社員の3/4以上となれば

年金事務所(行政)から「社員と同等だから厚生年金に入りなさい」と強制されて

しまいます。(ただし2か月以内の臨時的雇用は除かれます)

逆に、上記のような条件にあてはまらない働き方をするならば

厚生年金の加入義務なし=厚生年金の受給額の調整は受けない

ということになりますので、調整されてお困りの場合は

雇用主と話し合い、働く日数や時間を調整するのが一番の方法と思います。

 

なお、もし厚生年金額の調整を受ける場合、どのくらい調整を受けるかですが

月給と年金の報酬比例部分と呼ばれる部分の額一ヶ月分を足したものが

28万円を超えると、超えた金額の半分の金額が止められることになっています。

ですので、もし年金額も多くなく、今後の月給も多くなければ、結局、調整は

受けないことになります。

 

質問者様の場合、月に1か月程度の勤務ということでしたら

厚生年金に加入するような勤務でないと思われますから

年金の調整は受けないと考えます。

 

以上、少し長くなってしまいましたが

お役にたてば幸いでございます。

beallears-srをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

詳細に回答頂きありかせしえございます。Innocent

専門家:  beallears-sr 返答済み 5 年 前.
とんでもないです、ご質問ありがとうございました。
ご納得頂けましたら、お手すきの際にでも
サイト上でのご承諾やご評価も頂ければ幸いです。

保険・年金 についての関連する質問