JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 309
経験:  4年生大学卒業 平成15年社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

タクシー業者です。水揚げに対して労働分配率で給与計算しています。月により、変動する為、休日勤務手当 年休手当分は、

質問者の質問

タクシー業者です。水揚げに対して労働分配率で給与計算しています。月により、変動する為、休日勤務手当
年休手当分は、4月~6月の月額算定基準届けには除外していました。今回 社会保険事務所より。健康保険法
198-1 厚生年金保険法100-4の監査を受ける事になりました。あくまでも給与のばらつきを是正目的です。
説明時のアドバイスをお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  hiroumushi 返答済み 4 年 前.

こんにちは。

回答いたします。

原則として、休日勤務手当等を算定基礎届の給与に含めていないことは間違ったやり方となり、年金事務所からは休日勤務手当等を含めて算定基礎届をやり直す指導を受けるかと思われます。

しかし、貴方の会社のように4~6月に繁忙期となり、通常より給与等が増加してしまい、標準報酬月額が高くなってしまう場合に年間の平均で標準報酬月額を算定できる「報酬月額の算定の特例」というものがあります。

もし、年金事務所から算定基礎届のやり直しを指導された場合は、上記の報酬月額の算定の特例を使えば、4~6月の平均ではなく、年間の平均で標準報酬月額を算定できると思います。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご存じのように、タクシー乗務員は、いいかえれば日給月給で、休めば水揚げ


がさがり給与減、それを補う為休日出勤をしている人。いいかえれば日雇い


と同じです。休めば保険料すら払えない人。その為、通常分は基本支給額


手当・年休分は、特別給与 合わせて支給額と表示して給与支給しています。


説明して納得はしてもらえないでしょうか?又、説明の助言を頂きたいのです。前回から12年経過した監査です。返事お待ちしています。

質問者: 返答済み 4 年 前.

お早うございます。


お願い回答事項おまちしています。


 

保険・年金 についての関連する質問