JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
beallears-srに今すぐ質問する
beallears-sr
beallears-sr, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 146
経験:  法学部卒業・社会保険労務士
62487826
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
beallears-srがオンラインで質問受付中

千葉県市川市在住の日當といいます。 現在、国民年金 障害基礎年金(約¥65,500/月)を受給しています。(平成1

解決済みの質問:

千葉県市川市在住の日當といいます。
現在、国民年金 障害基礎年金(約¥65,500/月)を受給しています。(平成16年から現在)
厚生年金を約20年払っています。お聞きしたいのは、
1 厚生年金での、受給額
2 今からでも、厚生年金への切り替えはできますか
3 切り替えができない場合、今現在より、受給額を増やすことはできますか。
以上です。 よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  beallears-sr 返答済み 4 年 前.

まだ回答がついていないようですので

回答させていただきます。

 

障害基礎年金を月約65,000円の受給ということは

障害等級2級と思われますので

 

まず、ご質問のうち 3、障害「厚生」年金を受給できない場合に今よりも受給額を

増やすことができるか? についてですが

この場合、増やす方法は1級に該当するしかありません。

障害基礎年金は受給金額は決まっており保険料を納付していくと増えるものではありませんので病状が悪化し1級に該当した場合に1か月約8万円に上がります。

 

次に、ご質問の2ですが

障害「厚生」年金が受給できるかどうかは、

初診日(障害等級2級の原因である傷病について

初めて病院にかかった日)に厚生年金の被保険者であったかどうか、そして、その初診日

から1年半後の障害認定日と呼ばれる日に3級以上に該当していること、最後に

厚生年金に加入している期間に3分の1以上の滞納がないことです。

この要件が満たされていれば原則受給が可能と考えられます。

(原則というのは実際に申請して認定されるかどうかは、必要な添付書類がそろうか否かなど

ありますので、やはり必要書類詳細や最終決定は年金事務所の判断となるからです。)

ただし、申請してから5年以上前の期間についてはすでに時効で請求ができないことに

なりますので、平成16年~19年途中ころまでの分は請求できないことになると思われます。

 

最後に質問1の障害厚生年金受給額ですが、

キチンとした金額は複雑すぎて出ませんので大まかにご説明させていただきます。

質問者様の厚生年金加入の(=サラリーマン期間の)月給(手取りでなく総支給額)

の平均額(たとえば40万円×10年・30万円×10年なら

平均すると35万円ということ) に ×0.5481%した金額にさらに

×300をしたものが、2級と3級の障害厚生年金1年分の金額となります。

※1級なら金額はさらに1.25倍されます。

※1級と2級の場合は、扶養の奥様がいる場合にさらに1年分で約22万円が加算されます。

 

ご質問の回答は以上になります。

少し長くなりましたが、ご参考になれば幸いです。

 

 

 

beallears-srをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問