JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
beallears-srに今すぐ質問する
beallears-sr
beallears-sr, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 146
経験:  法学部卒業・社会保険労務士
62487826
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
beallears-srがオンラインで質問受付中

来週精神科に入院が決まりました。 病院のパンフレットを見ると限度額適用認定証があればある程度医療費が控除されると書

質問者の質問

来週精神科に入院が決まりました。
病院のパンフレットを見ると限度額適用認定証があればある程度医療費が控除されると書いてありました。

私は今会社員で厚生年金に入っています。
年収は400万程度です。

受けることは出来るのでしょうか?
また、出来るとしたらどこで手続きを行うのでしょうか?

一番近いところは川崎市高津区の年金事務所ですがそこで可能でしょうか?

よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  beallears-sr 返答済み 5 年 前.

回答させて頂きます。

 

「限度額適用認定書」は健康保険の高額療養費という制度を利用するときに

使用する書類です。

 

健康保険の高額療養費制度とは、

所得に応じて決められた1ヶ月の

自己負担金額(病院にかかって3割負担する金額)上限を超えた場合に

後から申請をすれば上限を超えて払っていた分が戻ってくる制度です。

 

「限度額認定申請書」は、あらかじめ各都道府県に置かれている

健康保険協会(今は年金事務所ではなくなりました。)からその書類をもらっておき

病院に提出すれば、最初から限度額以上かからなくなるので

後から申請して返してもらう手間が省けますし負担も軽くなるものです。

 

ちなみに質問者様の限度額は1つの病院の1つの科(内科や外科・歯科などのこと)

に対して1ヶ月に約8万円となるはずです。

計算は以下のとおり↓

質問者様の収入は健康保険上「一般」という枠になり

80,100円+(かかった総医療費-267,000円)×1%の計算を行って

出た数字が自己負担(病院にかかって3割負担する金額)の1ヶ月最大金額となり

それ以上はかからなくなる。

 

例えば外科で手術入院し30万の治療を受けて、自己負担3割の9万円払っていたら

30万-267,000円の1%=33,000円の1%で330円

80,430円となりますので、普通の高額療養費として退院後に請求すると

9万円ー80,430円=9,570円戻りますが、

最初から限度額認定申請書を健康保険協会からもらっておき病院に出しておけば

最初から限度額以上は支払わなくて良くなります。

 

ちなみに、限度額認定申請書は各都道府県の健康保険協会でもらえますし

説明聞けますが、「全国健康保険協会」のHPを検索し開くと

様式ダウンロードもできますし書き方も書いていますよ。

 

以上、少し長くなってしまいましたが

お役に立てば幸いです。

 

beallears-srをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問