JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
beallears-srに今すぐ質問する
beallears-sr
beallears-sr, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 146
経験:  法学部卒業・社会保険労務士
62487826
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
beallears-srがオンラインで質問受付中

教えて下さい! 父が仕事の作業中に亡くなりました。 ただいま遺族補償年金の手続き中です。 家族構成 父〔

質問者の質問

教えて下さい!
父が仕事の作業中に亡くなりました。
ただいま遺族補償年金の手続き中です。

家族構成
父〔56歳〕母〔56歳〕妹〔16歳 高校二年〕祖母〔父の母〕〔82歳〕
私を含め兄弟が3人いますが成人しています。

父と母は7年ほど別居しています。
父は祖母と住んでおり、妹は母と住んでいます 。
別居理由は祖母と同居してましたが折り合いが悪く母が出て行きました
父からは私達兄弟が遊びに行った時に母に渡すようにとお金を貰ってました。
修学旅行や入学式などまとまったお金がいる時も貰ってきていました。
また私や妹の誕生日などは直接家にプレゼントやケーキを持ってきてくれていました。
証明出来るものは何もありません。
また祖母は全部知りません。

このような場合 遺族補償年金は母が貰えますか??
請求者は母で出しましたが今度面談があるそうです。
何を聞かれるのでしょうか??
祖母も面談があるのでしょうか??
また遺族厚生年金は母が貰えますか??

長くなりましたが教えて下さい!!
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  beallears-sr 返答済み 4 年 前.

 

このたびは、大変ななか、ご質問をいただきありがとうございます。

さっそくですが回答させていただきます。

 

まず、別居状態にあったことについてですが

基本は届け出による婚姻関係にあったもの(法律上の妻)が対象ですので

お母様は該当となるのが自然です。

しかし、万が一(説明するために例え話となり申し訳ありません)

別に女性がおりその方との方が親密であり婚姻関係に近く

法律上の妻との関係が実態を失ってはいる(金銭の行き来や実際にも行き来がない)が

離婚届けは出す様子がないような場合に限って

事実上の妻の方を受給権者とした行政通達(平成10年基発627号)があります。

ただ、ご質問の内容からすると、行き来もあるようですし、女性がいるわけでも

ないでしょうから問題ないと考えます。

これは遺族厚生年金も同じ考え方です。

 

次に受給権者となる方は(お母様)ご主人に生計維持されていたことを

証明する必要があります。

おそらく調査・確認はこのあたりの確認もあると思います。

労災時の確認は死亡や障害であれば基本的にほとんどの場合行いますので

恐れる必要はありません、ご安心ください。事実をありのままご説明すれば

よろしいと思います。

 

生計維持とは、死亡の当時、主としてご主人の収入によって、日常の消費生活を

営み、ご主人の収入がなければ通常の生活水準(たとえば生活保護水準に

なってしまうなど)を維持することが困難と

なるような関係であったことです。

 

以上、大変な時期とは思いますが

少しでもお役にたてば幸いでございます。

 

 

 

労災の遺族補償年金の受給に関しては

保険・年金 についての関連する質問