JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 1537
経験:  大学卒業後、地方銀行11年、大手建機メーカー本社経理部2年勤務。現在は社会保険労務士事務所代表。
66125890
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

51歳主婦です。現在パート勤務で厚生年金が引かれていますが以前の分と合わせると15年になります。主人も会社員で25年

解決済みの質問:

51歳主婦です。現在パート勤務で厚生年金が引かれていますが以前の分と合わせると15年になります。主人も会社員で25年厚生年金です。此のまま60歳まで働こうと思うのですが 加給年金がなくなってしまうので厚生年金を20年内に抑えたほうがいいと聞きました。そうなのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。社会保険担当の社会保険労務士です。

加給年金の支給停止事由として、配偶者が以下の支給を受けることができる時は、支給が停止される、とされております。

①老齢厚生年金(被保険者期間240カ月以上)

②障害厚生年金

③障害基礎年金

④退職共済年金

⑤障害共済年金等

 

ご相談のケースは①のケースの事を言われております。ご相談者様がお聞きになったように、ご主人の加給年金を受け取られるのをご希望でしたら、ご相談者様の厚生年金の期間を240ヶ月未満(20年未満)に抑えておく必要があります。

 

以上、ご参考になりましたら幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

加給年金を受け取るか24年厚生年金をかけるか 損がないようにしたいと思うのですが計算方法は?

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

加給年金の計算には、

①ご主人の生年月日

②ご相談者様の生年月日

 

そしてご相談者様が24年間(288ヶ月)厚生年金に加入した場合の年金額は、

③ご相談者様の平成15年4月1日前の被保険者期間

④③の期間の平均標準報酬月額

⑤ご相談者様の平成15年4月1日以後の被保険者期間

⑥⑤の期間の平均標準報酬月額

 

①~⑥の情報をいただかないと、計算は出来ません。③~⑥の情報は、年金事務所で確認していただくか、年金定期便に記載されている思います。ご返信いただけたらと存じます。ただし年金事務所にその情報を問い合わせた時点で、年金事務所で年金見込み額は教えてもらえます。

①~②の情報だけ教えていただければ、加給年金額の見込み金額はわかります(なぜ「見込み」という言葉を使うかというと、支給を受ける段階での改定率がいくつになるかがその時(年)にならないとわからないからです)。

今年の改定率を使用して見込み額を出すことは可能ですので①~②の情報だけでも結構です。

 

先に結論を申し上げますが、加給年金を受給するために厚生年金の加入期間を20年以内に抑えて、厚生年金を満額もらわない方が損です。(つまり加給年金をもらうよりもご自身の厚生年金を満額貰えるよう、厚生年金加入期間をきちんと長くした方が断然お得です)。

sr_hossyをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問