JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 1537
経験:  大学卒業後、地方銀行11年、大手建機メーカー本社経理部2年勤務。現在は社会保険労務士事務所代表。
66125890
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

宜しくお願いします 私は現在63歳です 厚生年金が110ヶ月加入していることになっていますが 国民年金は 一度も

質問者の質問

宜しくお願いします
私は現在63歳です 厚生年金が110ヶ月加入していることになっていますが 国民年金は
一度も納付 していないことになっています=厚生年金、国民年金の手帳は持っています
国民年金については納付していた記憶があるのですが 40年位前でよく覚えておりません
社会保険事務所にも行きましたが不明です 
いずれにしましても 新制度で10年に遡って納付しても厚生年金と合わせて
20年には満たせません
①全額納付しても受け取れないのでしょうか
②厚生年金110ヶ月納付分の受給資格というものは無いのでしょうか また、受給資格が無いなら納付した分の返金請求は出来ないのでしょうか
漠然とした質問で申し訳ございません 社会保険事務所にも行きましたが 現法案の前でしたので
どうする事も出来ないとという回答でした 以上宜しくお願い致します 河村
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。年金担当の社会保険労務士です。

受給資格を得るための納付期間については、今月10日に可決された社会保障と税の一体改革法案に盛り込まれており、「10年」の納付期間で受給できることになりました。

制度が始まるのが2015年10月からとの事ですが、納付期間10年(120ヶ月)を満たせば年金を受給できるようになります。

4日前に可決したばかりの法案なので、現場サイドでは手続きの詳細がわからないのですが、ご相談者様はあと10ヶ月の納付をプラスすれば受給できることになります。

法案が成立しましたので、改めて年金事務所(旧社会保険事務所)に手続き等について相談していただけたらと思います。

保険・年金 についての関連する質問