JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士事務所経営
64449363
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

社会保険 年金についてお尋ねします。 今回は社会保険についてご教授願います。 主人は会社員で 私はパート

解決済みの質問:

社会保険 年金についてお尋ねします。


今回は社会保険についてご教授願います。
主人は会社員で 私はパート勤務をしております。
年間130万未満として年金と社会保険だけ主人の会社で配偶者として一緒にお願いしていま した。

今回主人は会社を自己都合で退職する事になりました。
退職は8月末くらいになりそうです。

その際の手続きで 今の社会保険を任意継続できると説明があったようです。
任意継続は そのまま家族も一緒に継続できるのでしょうか?

主人が任意継続すれば同じく扶養家族として継続できる場合
扶養家族である私の年収に制限は出るのでしょうか?
看護師をしているので 時給が良い分 130万未満で押さえるには
働く時間を随分制限しないといけません。

任意継続の場合は 扶養家族の年収が関係するのかどうか?
任意継続にも扶養家族の年収が関与するのなら 130万を越える時点で
私だけ資格を消失し 国民健康保険を自分で立ち上げたほうがいいでしょうか?
一番いいのは 今仕事をしている病院で 保険を作ってもらう事ですよね・・・
でも 約半年後の3月には遅くても主人と離婚をして それを機に引越し退職となる旨
病院には伝えているので 後半年程度しか働かない人材に社会保険を作ってくれるかどうか?

離婚成立して 引越しが完了したら
正社員として新たな場所で仕事をする予定ですから
後半年の間の健康保険を いかにお安く 作れるか?という事を知りたいです。

それから 会社を退職すると厚生年金もなくなりますよね?
厚生年金の任意継続とかはあるんでしょうか?
退職と同時に 自分で国民年金を立ち上げる必要がありますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご相談ありがとうございます。社会保険労務士です。

貴方のご主人様の健康保険が協会けんぽであることを前提に回答させていただきます。

 

ご主人様が任意継続すれば貴方もそのまま被扶養者として継続します。

その収入要件は130万円未満です。

貴方の収入が130万円以上であれば国民健康保険に加入するか、勤務先で社会保険に加入する必要があります。

 

>後半年程度しか働かない人材に社会保険を作ってくれるかどうか?ということでご心配されているようですが、半年程度であろうと労働日数、労働時間の両方が一般社員の4分の3以上であれば、常用的使用関係にあると認められ、社会保険に加入する必要があります。

貴方や勤務先が選択できるものではありません。

国民健康保険の保険料は貴方のお住まいの市区町村、社会保険の保険料は貴方の報酬によって異なります。

 

>後半年の間の健康保険を いかにお安く 作れるか?ということですが、前記の通り、貴方の勤務先で社会保険に加入するか、国民健康保険に加入するかは本来選択できませんが、ご心配であれば市区町村、勤務先に保険料がいくらになるか事前に確認してみるとよいでしょう。

一番いいのはご主人様の任意継続の被扶養者になることです。

(ご主人様の保険料は別として)

 

厚生年金の任意継続はありません。

貴方が勤務先の社会保険に加入しなければ国民年金の第1号被保険者となります。

平成24年度の国民年金保険料は14,980円です。

remember2012をはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

分かりやすい回答ありがとうございました。


 


質問です


 


>後半年程度しか働かない人材に社会保険を作ってくれるかどうか?ということでご心配されているようですが、半年程度であろうと労働日数、労働時間の両方が一般社員の4分の3以上であれば、常用的使用関係にあると認められ、社会保険に加入する必要があります。


貴方や勤務先が選択できるものではありません。


 


 


 これに関してですが 私の勤務する病院では 週に30時間以上勤務すると 保険が作れるようです。


週に30時間となると 今離婚協議を抱えていて 30時間の勤務は少し難しくなっています。


しかし 週に30時間働かなくても 時給の関係で 週に20時間程度の勤務でも130万円を超えてしまいます。


その場合は 勤務時間を3/4の用件を満たしてないので 病院の保険は作れないという事ですね?


収入ではなく あくまでも社員さんの3/4働いているか否か?という事がポイントという事でよろしいでしょうか?


 


その場合は 社会保険に加入する勤務時間に満たない場合は


130万を超えると 自分で国民健康保険を作る必要があるという認識で


間違いないでしょうか?


 


離婚後の生活基盤を整える為に 離婚するまで少しでも収入を得たいと思いますが 毎月の保険料を支払う事になると(社保でも国保でも)


扶養範囲で130万働くのと さほど変化の無い手取りになる事も考えれるという事ですか?


 


国民健康保険について先日区役所に問い合わせたら


市民税に 1.96をかけた数字と69450円を足した金額が保険料と言われましたが 市民税も色々な項目に別れていますが どの項目を掛け合わせるのでしょうか?それも市区町村により違いがあるのでしょうか?


 


 


 


 

専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

貴方の勤務先は一般社員の週所定労働時間が40時間であり(ほとんどの会社がそうですが)、その4分の3以上ということで週30時間以上勤務すると社会保険加入できるということを言っているのでしょう。

但し、4分の3以上というのはあくまで目安であり、これより少ないからといって社会保険に加入できないというわけではありません。

4分の3未満であれば会社は加入する必要がないということです。

そこは会社との話し合いになります。

 

>勤務時間を3/4の用件を満たしてないので 病院の保険は作れないという事ですね?

前記の通り、作れないということではありません。

 

>収入ではなく あくまでも社員さんの3/4働いているか否か?

その通りです。収入の要件は被扶養者に該当するかどうかの要件で、勤務先で社会保険に加入するかどうかは先の労働時間数などによって判断されます。

 

>毎月の保険料を支払う事になると(社保でも国保でも)扶養範囲で130万働くのとさほど変化の無い手取りになる事も考えれるという事ですか?

>その場合は社会保険に加入する勤務時間に満たない場合は130万を超えると 自分で国民健康保険を作る必要があるという認識で間違いないでしょうか?

その通りです。勤務先で社会保険に加入せず、収入が130万円以上であれば国民健康保険に加入することになります。

大変申し訳ございませんが、国民健康保険料の算定方法は貴方のお住まいの市区町村によって異なりますので、こちらでは分かりかねます。

remember2012をはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問