JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 309
経験:  4年生大学卒業 平成15年社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

現在は国民健康保険に入っていますが以前、建設国保に加入していたのが問題の様で厚生年金・社会保険に加入するようにと指導

質問者の質問

現在は国民健康保険に入っていますが以前、建設国保に加入していたのが問題の様で厚生年金・社会保険に加 入するようにと指導が入っています。加入に関しては決まっていることなので仕方ないのですが、2年間遡って加入しなければならないとの事。建設国保に加入するときに法人は加入できないという指導は受けませんでしたが今になって年金機構からそのような指導が入っています。
加入しなければ、強制執行もあると言うことですが、とても2年間分の保険料を納めるのは難しいので、どうしてよいかわかりません。
出来れば、現時点から加入という方法を取りたいのですが無理なのでしょうか?
強制執行とはどうなるのか?
教えて頂けたらと思います。宜しくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

回答いたします。

確かに法律上は、社会保険は強制加入であり、2年間保険料をさかのぼることになります。

しかし、実際には社会保険に加入すべき事業所でも未加入の事業所はたくさんあり、現実的に2年間の保険料を納めることになると会社の経営にも大きな影響がでるかと思います。

あとは上記のことを踏まえて年金機構と交渉するしかないと思います。

年金機構も会社を潰したりするようなことはないため、また、保険料が未払いになるのも怖いと思われます。

強制執行はよほど悪質でなければしないことが多いので、今後は社会保険に加入して改めることを約束して、さかのぼっての保険料徴収はしないよう交渉してください。

質問者: 返答済み 5 年 前.
在り来たりな答えなので結構です

保険・年金 についての関連する質問