JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 1537
経験:  大学卒業後、地方銀行11年、大手建機メーカー本社経理部2年勤務。現在は社会保険労務士事務所代表。
66125890
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

生命保険の申し込みを致しました。告知書の記載に際し経過監査中のものを申告しました。その申告をもとに契約の取扱いを頂け

解決済みの質問:

生命保険の申し込みを致しました。告知書の記載に際し経過監査中のものを申告しました。その申告をもとに契約の取扱いを頂けませんでした。契約の受付がされないことを受け、提出した個人情報(特に追加で提出を求められた医療機関の診察情報)の返還要求を致しました。生命保険会社は、返還要求に応じません。契約申し込み時の「重要事項説明書」に返還しない記載はありませんでした。返還をさせたいのですが個人情報保護法など法的な手続きを教えて頂けないでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。生保・損保販売募集人資格を持つファイナンシャルプランナーです。

先に結論だけ申し上げますと、生保会社は告知書や告知に関連して申込人から受領した書類を返還する義務はないんです。(逆に言えば、返還してはいけない義務もありません)

個人情報保護法で規制されるのは、(1)個人情報の取得が不正な手段で行われた(2)本人の同意なく、第三者に個人情報が流れた(漏えいした)、という場合に、個人情報取扱事業者に個人情報保護法違反が問われるのです。

恐らく申込時に個人情報取り扱いに関する同意、という内容の署名をされておられると思いますので不正取得にはあたりませんし、情報が漏えいした事実もなかろうかと存じます。

生保会社の実務上の点からすると、将来同じ申込人さんから保険の申し込みがあった際の判断材料として記録を残しておくのです。

まずは生保会社の業界団体である生保協会にご相談なさってみて下さい。以下が生保協会ホームページのリンクです。

http://www.seiho.or.jp/

保険会社によっては保有する個人情報の削除に応じる会社もございますので、該当の帆0件会社のホームページや問い合わせ窓口でルールや方法を確認していただき、削除依頼を出されることをお勧めいたします。

sr_hossyをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問