JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士事務所経営
64449363
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

会社勤務25年 厚生年金25年払いこみしました。これから、会社を退職予定です。 国民年金は、どうしても入らないとい

解決済みの質問:

会社勤務25年 厚生年金25年払いこみしました。これから、会社を退職予定です。
国民年金は、どうしても入らないといけないのですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご質問ありがとうございます。社会保険労務士です。

それでは回答させていただきます。

 

 

国民年金制度は、全国民が共同連帯して支え合う制度であり、強制的に加入しなければならないことになっています。

つまり、本人の意思にかかわらず、強制的に被保険者となります。

 

この強制的に被保険者となるものを強制被保険者といい次の3つの種別に分かれています。

 

①第1号被保険者

日本国内に住所を有する20歳以上60歳未満の者で第2号被保険者、第3号被保険者に該当しない者

②第2号被保険者

今までの貴方のように会社勤めのもの

③第3号被保険者

第2号被保険者の配偶者であって、主として第2号被保険者の収入により生計を維持するもので20歳以上60歳未満のもの

 

 

保険料を払いたくないのであれば、第3号被保険者に該当するか、所得が少ないなどの理由により保険料の納付が困難なものとして保険料納付義務の免除制度の適用を受ける方法があります。

remember2012をはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問