JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士事務所経営
64449363
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

国民年金が60歳払込積みの件了解しました。 引き続き、繰り下げ時の確認と減額幅に関して確認と質問です。 まず、6

解決済みの質問:

国民年金が60歳払込積みの件了解しました。
引き続き、繰り下げ時の確認と減額幅に関して確認と質問です。
まず、60歳開始に繰り上げした場合は、小生の場合は65歳開始の老齢基礎年金と62歳開始の特別支給の老齢厚生年金(比例報酬部分)が同時に繰り上げしなければならないと認識していますが、正しいでしょうか?
また、繰り上げ時の減額幅は、老齢基礎年金は5年分、特別支給の老齢厚生年金は2年分となり、年金定期便での見込額から割り引け(それぞれ30%と12%)ば良いと考えてよろしいでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

再度のご質問ありがとうございます。

貴方の仰るとおりです。

老齢厚生年金(報酬比例部分)の繰り上げ請求と、老齢基礎年金の繰り上げ請求は同時に行わなければなりません。

その減額率は報酬比例部分については繰り上げた年齢から報酬比例部分の受給開始年齢までの月数で減額(貴方の場合12%)され、老齢基礎年金は繰り上げた年齢から65歳までの月数で減額(貴方の場合30%)されます。

説明足らずで申し訳ありませんでした。

この回答は先ほどの回答の補足となるので承諾していただかなくて結構です。

remember2012をはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問