JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士事務所経営
64449363
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

定年退職(60歳)により失業給付金を受けたいが、副業で10年前からアパートの賃貸(年間所得260万程度)をしている

解決済みの質問:

定年退職(60歳)により失業給付金を受けたいが、副業で10年前からアパートの賃貸(年間所得260万程度)をしている。受給の対象になるのか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご質問ありがとうございます。社会保険労務士です。

それでは回答させていただきます。

 

 

一般的には不動産収入は労働収入ではないので失業給付を受給できます。

しかし、アパートの賃貸経営を事業として行っているのであれば受給できません。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.
アパートの賃貸が事業となる場合とはどのような場合ですか。
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

 

事業となるとは会社として登記していたり、個人事業として開業届を出している場合です。

また、そのようなことをしていなくても貴方がもっているアパートの数、金額などによっては事業としてやっているとみなされる場合もあります。

そのあたりはハローワークによって判断基準が多少異なるようですので、事前に貴方の住所地を管轄するハローワークにご相談されることをお勧めいたします。

(匿名の電話でも受け付けてくれるでしょう)

 

 

remember2012をはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問