JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 309
経験:  4年生大学卒業 平成15年社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

現在失業給付金受給者64歳、近じか契約社員として会社復帰します。給料は25万位いただく予定です、こういう場合の年金は

解決済みの質問:

現在失業給付金受給者64歳、近じか契約社員として会社復帰します。給料は25万位いただく予定です、こういう場合の年金はどのようになるのでしょうか?
また、失業給付金受給中は年金が出ないとお聞きしてたのですが退職3が月後1回受給されました。今月が2回目なのですが支給されてません。当然出ないことが当たり前で、1回目は間違い?
それから失業給付金をいただくより年金受給の方が得のような気がいたしますがどうなのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

回答いたします。

 

契約社員として、会社に就職するとのことですが、給料が約25万円ということは、おそらく社会保険に加入することになると思います。

 

65歳未満の老齢厚生年金を受給し、なお社会保険に加入する場合は在職老齢年金が適用されます。

 

具体的には、年金月額+標準報酬月額(社会保険料算定の基礎となるもので、ほぼ給料月額だと思ってください)の合計額が28万円を超えるとその超えた分についての約半分について、年金からカット(支給停止)されます。

 

ただし、貴方の働き方がその会社の正社員の4分の3未満の労働時間であるなどであれば、社会保険は加入しないため、年金カットはありません。

 

失業給付を受給する場合は年金は支給停止となります。

 

退職3か月後1回支給されたとのことですが、年金の支給は偶数月に行われます。

具体的には2,3月分の年金は4月に支給されるので、支給停止前の分が支給されているのではないでしょうか。

 

年金の支給停止などがあれば、必ず国から改定通知等がきていると思われるので、通知書を確認してみてください。

 

失業給付と年金について、どちらが得かですが、基本的には金額が多い方を選択すればいいと考えます。

 

絶対に失業給付を受給しなければならないわけではなく、選択できます。

 

年金は所得として税金がかかりますが、失業給付は全額非課税であるので、税金のことも考えて選択したほうがいいと考えます。

hiroumushiをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問