JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, ファイナンシャルプランナー、CFP
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 638
経験:  2006年CFPの資格取得
61975128
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

60才からの老齢基礎年金について 1)在職中ですが、給与が280,000迄なら減額はないと聞きますが・・・教えて下

解決済みの質問:

60才からの老齢基礎年金について
1)在職中ですが、給与が280,000迄なら減額はないと聞きますが・・・教えて下さい
2)年金手続きを、64才で退職して、手続きをした場合、60才からの3年分はもらえるのでしょうか
  宜しくお願い致します
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
60才からの老齢基礎年金とありますが、老齢基礎年金については65歳からの支給開始となりますので、それ以前の分については特別支給の老齢厚生年金となります。

1)在職中ですが、給与が280,000迄なら減額はないと聞きますが・・・教えて下さい

在職し厚生年金の被保険者となっている場合は、在職老齢年金の仕組みが適用されます。
給与が28万円とありますが、給与(正確には総報酬月額相当額)と老齢厚生年金の月額の合計額が28万円を超えると合計額の1/2の年金額が支給停止されるようになります。

在職老齢年金のパンフレット

2)年金手続きを、64才で退職して、手続きをした場合、60才からの3年分はもらえるのでしょうか

特別支給の老齢厚生年金は後から請求することも可能です。ただしまとめて請求されても利息もつきませんし、支給額も変わりませんから先に手続きをされることをお勧めします。
takatsukasaをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問