JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 309
経験:  4年生大学卒業 平成15年社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

Q1.退職後の年金と失業保険での生活は    7月に退職するとし、失業保険を受給するとしたら    8,9,10

質問者の質問

Q1.退職後の年金と失業保険での生活は
   7月に退職するとし、失業保険を受給するとしたら
   8,9,10月は自己都合であるので収入は 年金  10,11,12,1 は失業保険+基礎年金、それ以降、   年金 という考えでよろしいでしょうか
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

回答いたします。

 

貴方のお考えのとおり8,9,10の失業給付の給付制限期間中は年金、失業給付が受給できる段階で失業給付+老齢基礎年金、失業給付が終わったら年金のみの受給となります。

 

ただし、給付制限期間中は一応年金は支給停止となり、失業給付の受給期間満了後、失業給付を受けなかった期間(給付制限期間)について、さかのぼって年金を受給することになります。

 

しかし、定年退職や定年退職後の再雇用の期間満了による退職は給付制限はないと思われます。

 

雇用契約の内容によるところもあるので、最寄りのハローワークに給付制限があるかどうか確認されることをお勧めします。

hiroumushiをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

Q1.定年退職後の再雇用の期間満了による退職は給付制限がない」について

   詳細を教えてください

 

専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

一般に知られていると思われる給付制限がない場合は、会社都合による退職ですが、自己都合退職でも正当な理由のある自己都合退職や定年退職後の再雇用制度(嘱託などの継続雇用制度)などであらかじめ雇用期間が決まっている日まで勤めて退職する場合には給付制限がなく失業給付が支給されます。

 

貴方の会社の定年は何歳でしょうか?

 

また、嘱託として再雇用されていた場合に雇用契約の期間は7月までになっているのでしょうか?

 

7月までになっているのであれば、期間満了による退職になると考えます。

保険・年金 についての関連する質問