JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
beallears-srに今すぐ質問する
beallears-sr
beallears-sr, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 146
経験:  法学部卒業・社会保険労務士
62487826
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
beallears-srがオンラインで質問受付中

現在、籍は入っておりませんが、生活は一緒にしております。(8年以上は共に暮らしております。)年金の請求をするのに(生

質問者の質問

現在、籍は入っておりませんが、生活は一緒にしております。(8年以上は共に暮らしております。)年金の請求をするのに(生計維持証明について)第三者の証明が必要との事ですが友人等の証明では駄目なのでしょうか?私は会社員です。会社の方にも届けていません。宜しくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  beallears-sr 返答済み 5 年 前.

回答させていただきます。

状況がわかりかねますが、生計維持ですから

生活費の多くを負担して貰っていた関係でなければいけません。

生計維持は、前年所得が850万円未満という条件もあります。

一般的にその証明として

生計維持の判断に必要な書類は「生計維持同一証明書」というもので

市区町村役場からもらって

民生委員・自治会長・事業主・病院・施設などから証明を受けて

年金事務所に提出し、年金事務所の判断を受けるかたちになります。

以上簡単ではございますが、お役に立てば幸いです。

beallears-srをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

再投稿:回答の質. ある程度の知識はあります。もう少し詳しく知りたいのですが。

保険・年金 についての関連する質問