JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, ファイナンシャルプランナー、CFP
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 638
経験:  2006年CFPの資格取得
61975128
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

社会保険労務士資格取得についての相談です。 つい先日23年間勤めていた会社を退職しました。退職理由は会社都合に

解決済みの質問:

社会保険労務士資格取得についての相談です。

つい先日23年間勤めていた会社を退職しました。退職理由は会社都合によります。
これから再就職先を探すのですが、就職活動と平行して社会保険労務士資格取得を考えています。
理由としては在職中に経理と労務を担当していた経験を活かせたら良いかと思ったからです。
労務の経験は2年以上ありますが、退職後に「労働社会保険諸法令関係事務従事期間証明書」を
請求し、適応する事は可能でしょうか。

よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
社会保険労務士の登録には2年間の実務経験が必要となっていますが、この証明に関する実務経験は合格の前後を問わず、通算も可とされています。労働社会保険諸法令関係事務従事期間証明書にも記載がありますので、こちらをご確認下さい。
takatsukasaをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問