JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 309
経験:  4年生大学卒業 平成15年社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

今64歳の父なんですが、30年程前まで厚生年金を10年位支払い、自営業になった為、年金免除の手続きをし、国民年金を払

解決済みの質問:

今64歳の父なんですが、30年程前まで厚生年金を10年位支払い、自営業になった為、年金免除の手続きをし、国民年金を払ううことなく、6年位前からパートで厚生年金を払いだし、2年前に定期便がきた際、6年前からの厚生年金以外の記録がなく、妻の年金記録もまっさらだったため、変更し送り返したが、父の返事がきたが妻の返事はこず。父の記録も 途中抜けてる所があったが、その時は年金自体をもらえるとおもっておらず、そのままにしてしまった。妻が6年前に脳梗塞になり、障害者1級で最近手当てがもらえる事を知り手続きに行ったら、年金を払ってないから支払えないと言われ、今年金を改めて調べたら、30年程前の厚生年金のころは妻は夫の厚生年金には入れず、国民年金に加入しないといけなかった、で障害者になる前に年金を支払ってないので、障害者手当ては支払えない、ただ老齢年金なら支払う事ができるかも・・・という感じでした。空白の20数年に国民年金を支払わなかったのは、こちらの落ち度ですが、免除が解除されるときに連絡します、と言われたらしいのですが、その連絡はなく、定期便も昔の記録がなかった事の言い訳が父の年金番号がたくさんあって拾いきれなかったと言ってみたり、年金番号は1つしかないと言ったり、何度か電話や、年金課に足を運んでお話したら、その都度記録が変わったり、対処のしかたが違ったり、混乱してます。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:まだ回答がありません。
専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

こんばんは。

回答させていただきます。

 

障害基礎年金の受給要件の一つに保険料納付要件があり、保険料納付要件を満たしていないと受給できません。

 

しかし、その保険料納付ができなかったことが役所の過失であれば、国家賠償法によって国に損害賠償請求する方法があります。

 

年金記録については、間違っている年金記録を年金事務所に認めてもらえないのであれば、年金記録確認第3者委員会がありますので、そこに申立てすることになります。

 

上記については、複雑なこともあるので、一度、専門家である社会保険労務士に詳しく相談されることをお勧めします。

hiroumushiをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問