JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, ファイナンシャルプランナー、CFP
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 638
経験:  2006年CFPの資格取得
61975128
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

私は現在61才で昭和25年7月が誕生日です、 18才、昭和44年4月から厚生年金にずっと加入しています、60才から

質問者の質問

私は現在61才で昭和25年7月が誕生日です、
18才、昭和44年4月から厚生年金にずっと加入しています、60才からも在職して働き 厚生年金に加入しています、厚生年金を44年(528ケ月)掛けていると65才にならなくても、報酬比例部分と定額部分加給年金を合わせた額が(60才〜64才)支給されると聞いていますが、どうなのでしょうか、それは65才からの支給開始と支給金額とではどれほど違いが有るのでしょうか、妻も働いて扶養しておりませんが一定の条件があえば、加給年金も、妻が公的年金支給になる、61才になるまでの期間、支給されるのでしょうか、年金制度が複雑すぎてさっぱり分かりません、また私の妻は過去に厚生年金と現在、共済年金に加入していますが女性の支給年齢(5年)の違いと、どちらが適用されるのでしょうか
よろしく指導お願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  beallears-sr 返答済み 5 年 前.
年金制度はややこしいと思いますのでなるべく簡単に必要箇所のみ回答させていただきます。そのお生まれでしたら、おっしゃるとおり公的年金は、「特別支給の老齢厚生年金」の報酬比例部分のみの受給が可能と考えられ、 その計算はざっくり申しますとA 平成14年度までのご自身の標準報酬月額の平均 ×0.007×平成14年度までのご自身の厚生年金加入月数B 平成15年度以降のご自身の標準報酬月額の平均+同じく標準賞与額の平均×0.005×平成15年度以降のご自身の厚生年金加入月数A+Bが年金(年金ですので1年あたり)の金額となります。(質問者様の生年月日を昭和24年4月2日~昭和28年4月1日の期間に該当すると推測させて頂きました。なお、0.005などの数値も 本来は小数点4位以下あります) 加給年金は報酬比例のみの場合支給されません。65歳以降はご夫婦ともに、それまで貰っている特別支給の年金に変わって全く新しく厚生年金分が特別支給とだいたい同じ額(共済も)、国民年金分(年額約78万円)、加給年金分(年額約22万円、ただし奥様を生計維持していることなどの条件あり)が支給されることになります。以上、長くなってしまいましたがお役に立てば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が不完全.
回答内容は大体承知しておりました、私は昭和25年7月が誕生日です、昭和44年から厚生年金に加入しております、被保険者期間が528か月(44年)以上ある場合生年月日に応じて60歳~64歳から比例報酬部分と定額部分及び加給年金を合わせた額が65歳を待たなくても支給されるのでしょうか、私の妻は、現在働いていて58歳です、条件が合えば、加給年金が支給されるのでしょうか、その条件はどのようなものでしょうか。
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
誕生日が25年7月の場合は、貴殿のおっしゃるとおり被保険者期間が44年になった時点で定額部分及び報酬比例部分の両方が支給されるようになります。但し、この特例(長期加入の特例)は、厚生年金に加入している場合は使えません。

次に加給年金の支給要件ですが、奥様の条件が下記の通りとなります。奥様が65歳になるか年金の加入期間が20年になると支給停止となります。
奥様が共済年金と厚生年金に加入されていたとありますが、通算ではなくそれぞれの加入基金で20年未満であれば要件に該当します。

・厚生年金または共済年金の加入期間が20年未満
・65歳未満
・年収850万円未満

最後に奥様自身の年金ですが、厚生年金、共済年金と加入されているようですが、年金の支給については、それぞれの年金に加入した期間に基づいて計算され併せて支給されます。
takatsukasa, ファイナンシャルプランナー、CFP
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 638
経験: 2006年CFPの資格取得
takatsukasaをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問