JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, ファイナンシャルプランナー、CFP
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 638
経験:  2006年CFPの資格取得
61975128
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

生命保険会社に、23年間勤務しましたが,所長との意見が合わず退職する事になりました。支部マネージャーの職務で、営

解決済みの質問:

生命保険会社に、23年間勤務しましたが,所長との意見が合わず退職する事になりました。
支部マネージャーの職務で、営業所に幾つかある班の班長という立場です。
退職の申し出は12月の3日にしましたが、有給消化もあり退職日は、1月30日付となりました。
しかし、納得がいかない点があります。

まだ私が在籍し、客の対応で、出社しているにもかかわらず、事前の相談もなく、目の前でいきなり「席替えをする」「来月からの営業所運営があるから」と、私のデスクだけ離れ小島のように、皆のデスクと離したのです。「本 人が居るのだから」と言ってくれる人もありましたが、誰も彼女に逆らえません。所属の部下も離されました。おまけに、その数日後の朝礼で、またまたいきなり皆に私の退職の報告をはじめました。
これは?いやがらせ?セクハラ?村八分?

夜は眠れず、入眠剤に依存してる始末・・・・。
こうなると、「もう一度考え直せ」と言う別の上司の言葉も・・・・。

それなのに、上司からの忠告があったのか?辞める間際の今になって私の気持ちを確かめたいと、言われたのです。
こういう目にあっても、退職理由は自己都合なのか?とても納得がいかなくて、このまま退職書類をかくべきなのでしょうか。
こんな事例は普通のことでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
まずは確認させて頂きたいのですが、「所長との意見が合わず退職する事になりました。」とありますから自主的にお辞めになる(自己都合)というこでしょうか。

それであるならば退職理由については、自己都合となります。
さて問題となるのは席替え等の嫌がらせですが、こちらについては退職とは別に考えましょう。

解決方法としては、2つあります。
1つめは、退職までの期間も僅かですから何を言われても無視し続けやり過ごす。
2つめは、嫌がらせに対して慰謝料を求める。
方法としては、内容証明郵便で精神的な被害を受けたため損害賠償請求や都道府県労働局にあっせんの申込をする、裁判所を活用して労働審判の申し立てをするなどがあります。
これらの方法は若干手間や費用がかりますから、上司に対し嫌がらせの事実を伝えたうえでも収まらない場合には、実行に移すことを検討されたらどうでしょうか。
takatsukasaをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問