JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 818
経験:  弁護士,税理士です。
60911264
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

積立型変額個人年金に加入しています。来年末で10年の満期を迎えますが、運用の悪化で大きくへこんでいます。(今現在10

解決済みの質問:

積立型変額個人年金に加入しています。来年末で10年の満期を迎えますが、運用の悪化で大きくへこんでいます。(今現在100万円以上)今後市況の回復が見込めないようであれば早めに解約して現金を確保しようかと思いますが、どのようにすればよいでしょうか?主人は来年5月に定年を迎える予定です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士(兼 税理士)です。こんばんは。はじめまして。

運用状況が悪化して,損失が出ているのはどの変額年金保険でも同様のようですね。
市況の回復が見込めるかどうかですが,このファンドが,主として何に対して投資しているかにもよりますが,日本株式,債権(さらには世界株式も一般的には)ともにあまり期待できないのではないかと思います。
この保険のデータをみると設定来で−5.92%となっていますので,おそ らく積立額は1,500万円以上になるのでしょうか?損失が拡大すれば当然に数十万円単位で減らすでしょうから,引き上げて現金を確保する必要性は高いと考えるのが妥当ですね。ただ,中途での解約に掛かるコストからみて,来年末,10年の満期に至ってからの方が,確保できる額は大きい可能性が高いだろうと思います。来年末までに,もう1ポイント下げたとして15万円ですので,解約コストが15万よりも高ければ,来年末の解約がよいということです。今解約した場合に,実際にいくら戻って来るかについては,保険会社にシミュレーションを出させると良いと思います。

よろしくお願い致します。
bengoshimailmeをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問