JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
tokyo-yukaに今すぐ質問する
tokyo-yuka
tokyo-yuka, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 30
経験:  4年生大学卒業日本年金機構職員を経て2010年開業。年金事務所相談員、街角年金相談センター相談員兼務。講師など。
62657605
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
tokyo-yukaがオンラインで質問受付中

はじめまして。 障害年金の受給資格についておしえていただきたいと思います。 現在35歳の主婦ですが、24

解決済みの質問:

はじめまして。

障害年金の受給資格についておしえていただきたいと思います。

現在35歳の主婦ですが、24歳の時に盲腸腹膜炎で開腹手術をしてから現在まで子宮筋腫、帝王切開2回、子宮頸がん円錐切除術での手術、卵管水腫での卵管切除(左側)など、開腹手術だけで5回しています。

度重なる手術の影響で癒着性の腸閉塞や腸炎などを起こし腹膜炎になり入退院も多く、最近では卵管水腫の右側の影響で毎月排卵の度に激痛があり、先月は入院しました。

主治 医によると毎月痛みは出るとのことで酷くなれば入院治療と言われています。

卵管の右側を切除する手術の話もありますが、今までの手術の回数が多い為にリスクが高い為、手術をするのは避けたいようなことを主治医はおっしゃっていました。

現在6歳、3歳とまだまだ手のかかる子供がおりますので入退院を繰り返すのは子供を養育することもできなくなる為とても困っています。

そんな時、障害年金のことを知りました。私のような病気などでは適応になるのか教えて頂けましたら幸いです。
よろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  tokyo-yuka 返答済み 5 年 前.

申請は本人の自由です。適用されるかどうかは、 申請をしてみないとわからないところもあります。はっきりした病気(透析をうけているとか、人工肛門装着など)だと級が決まっているものもありますが、障害年金の適用は、「働けるかどうか」ということが一番の判断基準となっています。ですので、障害者手帳の認定の級とは違ってきます。質問の内容だと、私の判断ではちょっと厳しいような気もしますが(あくまでも私の判断ですので、申請をすると認定されるかもしれません)、申請しなければいつまでもわだかまりを持つのではないでしょうか?

それと、ご自身の申請できる資格があるかどうかを調べたほうがよいと思います。初診日にご自身が厚生年金加入中だったのか、国民年金だったのかによって、認定される級が3級までなのか、2級までなのかと変わってきます。初診日以前に支払わなければならない加入月数の3分の2以上支払っているのか、また現在の特例として初診日の前前月までに1年間未納(国民年金なら一度支払いが遅れただけでもNGです)がないことのどちらかが必要です。

tokyo-yukaをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問