JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, ファイナンシャルプランナー、CFP
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 638
経験:  2006年CFPの資格取得
61975128
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

現在53歳です。厚生年金・国民年金どちらにも加入していません。この年齢でこれから加入することができますか?

解決済みの質問:

現在53歳です。厚生年金・国民年金どちらにも加入していません。この年齢でこれから加入することができますか?35~6年前に会社勤めをしていたときには2年位給料から厚生年金が引かれていましたが証明する物がありません。主人は51歳ですが、やはりどちらにも加入していません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
年金制度は日本国内に居住している20歳から60歳の方は、国民年金に加入しています。そのためあなたの場合は、加入しているけれど保険料を未 納しているという状態になります。

年金をもらうためには、最低25年の加入期間が必要となります。
そこでまず必要なのは、これから加入することと過去の未納期間について保険料を納付することです。
まず過去の未納保険料ですが、今年法改正がありまして、来年秋から過去10年間分について遡って保険料を収めることができるようになります。(これは3年間の時限措置なので早めに手続きを済ませて下さい。)
残りの15年間についてはこれから保険料を納付することによって68歳の時点で年金を貰えるようになります。

◆年金の改正のご案内
http://www.nenkin.go.jp/new/topics/pdf/kokunen_230905.pdf
takatsukasaをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございました。よく分かりました。

専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
どういたしまして。

保険・年金 についての関連する質問