JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 818
経験:  弁護士,税理士です。
60911264
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

共済年金についてアドバイスいただければ幸いです。実はもうじき60歳になる家内のところに昔3年ほど保育園に勤め

解決済みの質問:

共済年金につ いてアドバイスいただければ幸いです。

実はもうじき60歳になる家内のところに昔3年ほど保育園に勤めて辞めた時の退職一時金について共済組合から訳の分からない要請書が来ました。

退職時に退職一時金を(78,261円+14,271円)払ったので、その間の利息を合わせ計(422,228円+74,294円)を返せとの内容です。一旦支払った額に対して勝手な高金利を載せて請求してくるなど悪徳消費者金融と同じと思いますが、こういう事例ご存知ですか。

年金相談センターにも問い合わせたのですが共済年金については相談対象外とのことで断られましたので、結局問題の共済組合の年金課に問い合わせました。

どうして済んでしまったことに対して高金利の借金取りみたいなことするのかと抗議したところ、昭和54年までの退職者には退職一時金が出たのだが、昭和55年以降の退職者には出なくなったので両者間の不公平を無くすために法律でこうなったとか言っていました。本当かどうか知りませんが公務員なら全国どこでも同じだとも言っていました。それでもどうして一旦支払った金額に対してこちらの同意も求めずちゃらにするだけでなくさらに勝手に高金利を載せてくるのか腑に落ちません。

何か情報が無いかインターネット検索で調べていたところ貴サイトに出会った次第です。アドバイスいただければ幸いです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士です。

こん にちは。

これは,高金利というわけではなく,おそらく,年6%が30年以上となるためにそれだけの高額に
なったのだと思いますよ。
しかしながら,仮に一時金の返済義務があるとしても,それは10年間の時効で消滅していますから,
共済組合に対して,「貴組合の○月○日付『○○』との題名の書面にいう請求権が仮に適法であったとしても既に時効で消滅しているので,私は時効を援用します。よって私に支払義務はありません」
との文面で,内容証明郵便を出して下さい。

おそらくそれで支払わなくて良くなるはずですよ。
あとは請求が来ても無視なさって下さい。支払義務を認めてはだめです。
bengoshimailmeをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

早速の心強い回答いただき有難うございました。

 

ただ問題は年金受給権を人質にとられていることです。送られてきた共済年金決定請求手続の申請書類一式に例の通知も入っていたのでこれは何だということになった次第です。

 

ちなみに返還方法には次の二つのオプションが記載されています。

 

  • 1. 支給される年金から返還額を控除する。(一回の控除で返還しきれない場合は毎期支給額の1/2を当該返還額に達するまで控除)
  • 2. 振込みにより一括もしくは分割(一年以内)により返還する。

 

先般共済組合に電話した時「納得がいかないので無視したらどうなる」との問いに対して「そうすれば年金は出ません」との返事でした。貴回答によればこれは違法ということになりますね。

 

いかがでしょう。何回もおうかがいして恐縮です。

質問者: 返答済み 5 年 前.

早速の心強い回答いただき有難うございました。

 

ただ問題は年金受給権を人質にとられていることです。送られてきた共済年金決定請求手続の申請書類一式に例の通知も入っていたのでこれは何だということになった次第です。

 

ちなみに返還方法には次の二つのオプションが記載されています。

 

  • 1. 支給される年金から返還額を控除する。(一回の控除で返還しきれない場合は毎期支給額の1/2を当該返還額に達するまで控除)
  • 2. 振込みにより一括もしくは分割(一年以内)により返還する。

 

先般共済組合に電話した時「納得がいかないので無視したらどうなる」との問いに対して「そうすれば年金は出ません」との返事でした。貴回答によればこれは違法ということになりますね。

 

いかがでしょう。何回もおうかがいして恐縮です。

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
ありがとうございます。

そうですか…。それはひどいですね。
30年以上の利息を付けて返せというのは,あまりに不当です。
なぜなら,一時金は,共済側のミスで支払われたものであり,奥様が狡をしたというわけではないからです。
そこで,年金受給権を確保しつつ,両者の公平を図るためには,
最悪,一時金の分は返すとしても,利息分は払わないという態度で行くべきでしょう。
(当初は,全てについて返還義務はない,と前回答のとおり,時効援用の意思表示をすべきだと思います。
 一時金について,支払われた当時からの利息が付いているということは,一時金の返還義務が, 最近になって
 決定されたことであるにもかかわらず,支払当時にまで遡って返還義務があったということにされたのですから,
 時効を持ち出すためには,一時金自体の返還義務を否定することが論理一貫するからです。
 ですが,このように時効の援用をしたとしても,共済側は,年金受給権を盾にして抵抗してくるでしょうから,
 最終的な落としどころとして,一時金については返還する,とすれば良いのだと思います。
 実際,一時金を返還する機会というのが最近までなかった=共済側でも認識がなかったわけですから,
 利息を付する根拠は薄いので)

ご自身でこうした交渉をすることがおできになれば,なさって下さい。
万が一,その自信がおありでない場合,奥様は現在,おそらく大きな収入がおありでないと思いますので,
「法テラス」に相談なさることにより,ほぼ無料に近い安価で弁護士に依頼することができると思います。
法テラスについては,ネットで検索なさるとすぐにお分かりになると思いますよ。
bengoshimailmeをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問