JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 343
経験:  業務経験23年の開業社会保険労務士です。
61543350
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

私は現在夫と夫の兄と私の父の4人の家族ですが、その義兄は統合失調症という病気で障害3級の現在55歳です、 その義兄

質問者の質問

私は現在夫と夫の兄と私の父の4人の家族ですが、その義兄は統合失調症という病気で障害3級の現在55歳です、
その義兄について相談したいのですが
通院してる病院のカウンセラーに施設に 入れる事を薦められてます。
その場合、私たち夫婦が生活費を負担するわけですが、そんな余裕なんてありません。
なので後見人という形をとって施設に入れる事も出来ると言われました
その場合、義兄の財産を後見人が管理するという事なのですが、財産といっても現在住んでる家の土地や畑の土地がありますがそんなの二束三文にしかならないほど価値のない場所にあるため、財産になりえないので、結局は私たち夫婦の負担となります。
義兄は今までほとんど働いた事がなく、生活費など一切入れてもらってない状態で夫が金銭的な負担をずっとしてきました。
この上さらに施設に入れて金銭的負担を強いられたら私たち夫婦は生活が成り立たないでしょう。
その状況を知らせても施設に入れてくださいの一点張りです。
私としては一生手元に置いて面倒見ていくつもりなのですが、施設に入れる事を反対するなら
強制的に後見人を立てて義兄の財産管理をしてもらいますので、という通達をされました。
出来れば義兄に財産相続の放棄をしてもらい、手元で面倒見る事を希望してますので
どうしたらいいのか回答をよろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  sin4864 返答済み 5 年 前.
施設とは、具体的になんですか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

障害者専用のグループホーム(施設)というふうに説明されました。

少数ないし一人部屋だとも伺ってます。

 

現在通ってる授産施設では、かご網やパン、クッキーなどを作って賃金をもらってるのですが月に4千円ぐらいしかもらってないので、それでも賃金から給食費が払えない状態で毎月赤字になってます。

 

あと、何年か年金の支払いがなかったために、障害年金の対象にならず

もらっていません。

 

義兄本人は施設には入りたくないし弟達と一緒に住み慣れた家で暮らしたいという

強い希望もあります。

でもあと2週間後にはどうするのか返事をしないといけない状態なので、相談させていただきました。

専門家:  sin4864 返答済み 5 年 前.

「施設に入れる事を反対するなら強制的に後見人を立てて義兄の財産管理をしてもらいますので」

とは、誰が言っているのでしょうか。

質問者: 返答済み 5 年 前.

市役所の福祉課と通院してる精神病院の中にあるカウンセリングルームのカウンセラーの人たちです。

 

私は、結婚してから数年は夫と私の両親の4人で暮らしていましたが、夫の両親が相次いでガンにかかり夫は自分の両親の看病で家に戻り、同じ頃に私の母親がアルツハイマーになり介護が必要な状態でなおかつ、父親がガンで倒れ仕事も出来なくなり、当時会社勤めしてた私は仕事をやめ、両親の介護に専念し夫婦別居の形をとってましたが、数年後に夫の両親二親とも亡くなり、私は私の両親と一緒に夫の実家で暮らすようになりました。

 

その時義兄も同じ家に住んでたのですが、一切何もやらずただ一日中膝をかかえて部屋の片隅にボーッっと座ってるだけだったのですが、それにも理由がありました。

足から腿の付け根まで下半身全体が爛れ、膿と血にまみれて歩けない状態だったのです。

病院にも連れて行ったそうですがお風呂にも入らないし薬もつけない状態でどんどん酷くなって、夫は仕事と家事全般に両親の介護で義兄の様子を見てる余裕などなく、そこまで酷くなった状態の義兄に気がつかず、私が同居するようになってから私が病院に連れて行き、歩けるまでに回復をさせました。

 

私たち夫婦は子供が欲しかったのですが義兄がそんな状態では生活するのに精一杯で子供どころじゃありませんでした。

 

私はなんとかして義兄に自立して欲しかったので、子供をしつけるように最初から義兄に対してシツケを行ってきました。というのも、社会的マナーも常識も、当たり前の出来事さえも出来ない状態で、ただ食べることに関して異常な関心を持ってる人でした。

私たち夫婦もいつどうなるかわからないし、一人になったときに義兄が困らないよう自立するための最低限の事を教え込んできたのですが、歩けるまでに回復した後に異常な行動、異常な癖、やってはいけない事、などが重なり近所から何度も市役所や警察に通報されて注意されたりしました。

 

◎異常な行動や、やってはいけない事とは--鎌を持ち歩いてよそ様の家に生ってる柿を千切ろうとしたり、要所に設置してある消火栓などを壊したり、公民館に入り込んで据え置きのお酒を飲んだり、賽銭箱からお金を盗ったり犯罪行為にあたるような事を、それが悪い事だと認識せずに無意識にまた興味本位でやってしまう。

用足しの場合も、トイレに行かずに必ず畑に行って用を足してたので、私の父親がその後始末をしてました。

一日中飲んだり食べたりして炊飯ジャーの中の炊きあがったご飯をスプーンですくって食べたり、醤油やミリンなど調味料を水で薄めてジュースがわりに飲んだり、書ききれないような事が多々ありました。

 

◎異常な癖とは--畑に設置してある焼却炉に色んなものを詰め込んで一日中燃やしたり、広告のチラシや新聞、ダンボールなどの紙をびりびりに細かく破って部屋の中にばらまいたり焼却炉で燃やしたり箪笥の中に詰め込んだりする。(焼却炉から出る煙で洗濯物が汚れたりして近所からの苦情が毎日来てたほどです)

 

注意してもやめず何年も何年も続きました。

手がつけられない状態が続いたので、悪さが出来ないよう体に鎖を巻いて家から出られない状態にした事もあります。

 

その状態の数年間は何度も市役所に足を運び、どうしたらいいか相談しに行きましたが、授産施設に通わせてみてとか、環境を変えてみてとか、そういった事しか言われなかったのですが、なんとか助けて欲しくて何度も何度も相談に行きました

 

障害年金の申請も何度もしました。そのたびに断られましたけど

義兄のそういう状態の時に、私の母親のアルツハイマーもどんどん酷くなってたので

母親の介護と義兄のしつけや義兄がやってた数々の行動に頭を悩ませ、夫の兄弟にも相談しましたが無駄でした。

私自身その時は精神的に限界に近かったのもあります。

何度注意してもやめない義兄に対して、大きな声で怒鳴ったり手を出すようになりました。

悪さをしたらビンタをしてたのですが、そうするとやめるようになったんです。

今ではその異常な行動ややってはいけない事、異常な癖は一切やらなくなりました。

ただそういうのが市役所やカウンセラーからは、虐待にあたると言われました。

 

私自身、虐待だとは思っておらず、必要な事だったと今でも思ってます。

でもそんな状況に義兄を置いておくわけにはいかないと市役所連中やカウンセラーは判断したようです。

 

このままだと義兄の遺産相続分に後見人がついてグループホームに入る事になるのですが、義兄に相続放棄してもらって今までどおりに家族そろった生活を夫と義兄が望んでますが、そういうことが可能なのかどうか、相談したかったのです。

 

専門家:  sin4864 返答済み 5 年 前.

お身内の方が、自己責任でみるのですから、それでいいのではないでしょうか。

後見人も家族の方がなさるべきです。

保険・年金 についての関連する質問