JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
beallears-srに今すぐ質問する
beallears-sr
beallears-sr, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 146
経験:  法学部卒業・社会保険労務士
62487826
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
beallears-srがオンラインで質問受付中

小生63歳 妻今月63歳本人は61歳より厚生年金受給してます。妻の年金を受給したいと考えていますができますでしょうか

質問者の質問

小生63歳 妻今月63歳本人は61歳より厚生年金受給してます。妻の年金を受給したいと考えていますができますでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  beallears-sr 返答済み 5 年 前.

回答させていただきます。

 

現在厚生年金を受給されており、

63歳になった奥様が、なんらかの年金を受給できる方法はないかという事で

良いでしょうか。

(そのような趣旨ではなく、単純に、ご主人が奥様の公的年金を受給する方法というのは遺族年金など、亡くなった場合の年金以外はありません。)

 

それであれば、ご存知かもしれませんが、

奥様に65歳から支給される「老齢基礎年金」

(奥様がこれまで支払った国民年金分の年金のことです。)

を繰り上げて受給する方法があります。

もちろん、奥様に老齢基礎年金の受給資格があること前提ですが

現在でも、63歳になってからでも、65歳に達する前であれば

年金事務所で手続が可能です。

ただし、65歳より早くもらえるメリットと引き換えに

繰上げた月数分の減額があります。

「減額される額」は以下の通りです。

繰り上げた月数×1,000分の5=減額率

本来受給できる年金額×減額率=「減額される額」

となります。

 

以上、お役に立てば幸いです。

保険・年金 についての関連する質問