JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
beallears-srに今すぐ質問する
beallears-sr
beallears-sr, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 146
経験:  法学部卒業・社会保険労務士
62487826
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
beallears-srがオンラインで質問受付中

2 40 40

解決済みの質問:

遺族年金について妻と子供2人おります。離婚に応じてくれず40年たちました。別居40年になります。妻はすでに年金を受けてます。障害者でもあり今は介護3の状態で同居人に世話になっています。遺族年金は同居人が受け取れることが出来るのでしょうか


現在260万年金をもらってます。遺族年金はいくらぐらいになりますか

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  beallears-sr 返答済み 5 年 前.

回答させていただきます。

 

最終的には、年金事務所が状況を調査・確認のうえ判断することになるので

断言はできませんが

遺族厚生年金が支給される条件に「亡くなった時に生計維持されていたこと」があるので

なくなられた方と生計が一緒だったことがまず条件で、なおかつ

受給しようとする方の前年所得が850万円未満という条件があります。

ですので、残念ながら今回は、別居が長く、生計が別になっていたと推測すると

ご主人には年金の受給は難しいと思われます。

 

このように、年金制度では法律上の配偶者よりも、逆に実態で判断されることになります。

実際に、戸籍上の妻がいる場合でも、別居状態が続き、

行き来や連絡もほとんど無く、経済的な援助などの関係性も無い場合に

生計維持されていた内縁の妻が遺族年金を受け取った事例が過去にあり

社会保険庁から通達も出ています。

 

ちなみに遺族厚生年金の金額ですが、とてもざっくりと簡単に原則をご説明すると

亡くなった方の老齢厚生年金の報酬比例部分の3/4相当になります。

(本当の正確な計算は、要件により微妙に異なります。ここでは書ききれませんので

省略いたします)

 

以上、お役に立てば幸いです。

 

beallears-srをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問