JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 343
経験:  業務経験23年の開業社会保険労務士です。
61543350
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

194911 15 60

解決済みの質問:

194911月15日生まれの61歳(男)です。一昨年60歳で定年を迎え、現在、 雇用延長で同じ職場に勤めています。
給与は税込みで21万になります。高卒後勤務して来年の3月で厚生年金を44年払うことになり、その時点で44年
特例受給に該当します。妻も契約の公務員で共済年金にはいっており、来年(2012年)10月に定年を迎えます。
年収は850万以下になりますので、加給年金も受給出来ると考えていますが、わたしの勤務地が成田空港近辺に
なり現在は千葉県市川市に住んでおりますが、妻は実家の東京都大田区に住んでおり同居はしておりません。同一
の所帯で生計を共に! との規定があり毎月・銀行振り込みで3万円ほどしております。実家からは通えないのが
理由です。この場合は同一生計となるのでしょうか? ご教示のほどよろしくお願いします。
渡辺正道
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  sin4864 返答済み 6 年 前.

年金加入者と同一の世帯で生計を共にしていることが条件です。仕送りすることで生計が同一とみなされるかもしれませんが、同一の世帯であることが条件です。

さて、住民票はどのようになっているのですかね。年金の請求前に同一の世帯にしておけば条件はクリアできそうです。

sin4864をはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問