JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 343
経験:  業務経験23年の開業社会保険労務士です。
61543350
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

51 2

質問者の質問

こんにちは。早速質問をさせて頂きます。現在51歳になる主婦です。来月から従業員2名の事業所に就職決まりフルタイムで働きますが収入が年間130万円超えるので主人の扶養から抜けなければなりません。なので厚生年金に入りたいですがその事業所は厚生年金保険がないので任意単独被保険者制度を利用したいのですが事業主の同意が必要・・・事業主はメリットがなければ同意を渋るのではないかと思います。どうしたほうがお互いにベストですか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  sin4864 返答済み 6 年 前.

任意単独被保険者になる条件は、厚生年金の適用事業所以外の事業所に使用される70歳未満の者で、事業主の同意が必要です。まず、「従業員2名の事業所」が適用事業所以外の事業所に該当しなくてはいけません。つまり、単純に、社会保険に未加入という意味ではありませんから注意が必要です。また保険料の半額は事業主負担ですから、まず同意は困難でしょうね。

それでも、どうしてもということであれば、給与の減額あるいは事業主負担分も貴方が負担するという条件をつけること・・・も可能かとは思います。

sin4864をはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.

回答ありがとうございます。まだ解らないところがありますので少し質問させてください。適用事業所、適用所以外の事業所というのがいまいち 解らないのですが・・ちなみに私が勤めるのは歯科医院で歯科医師(経営者)と私を含めて従業員は3人となるようです。 適用所以外の事業所に該当しますでしょうか?やはり事 業主に同意をしてもらうのは難しいですよね・・。年内は試用期間として主人の扶養内で働き、私の実力を認めてもらった上で本採用となる来年からアドバイス頂きましたように給料減額、もしくは事業所主負担分も自分が負担する・・だとしたら事業主も損にはならないわけですから同意するかもしれませんね?老後の生活、年金を考えた場合(親の遺産も財産もないので)そこまでしても やる価値ありますよね?もしそれでもダメな場合はこの職場は諦めて社会保険完備の職場を探すつもりです。

専門家:  sin4864 返答済み 6 年 前.

その歯科医院が医療法人ではなく、個人開業の医院なら、適用所以外の事業所に該当します。それから、任意単独被保険者は、日本年金機構の認可が必要なので、必ずしもOKになるかは申請してみないとわかりません。意外に敷居が高いような気がします。ここから先は、私の個人的な感想ですが、別の社会保険完備の職場に移られた方が賢明と思います。

保険・年金 についての関連する質問