JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
FP-Saitamaに今すぐ質問する
FP-Saitama
FP-Saitama, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 2
経験:  独立系ファイナンシャルプランナーです。
62045265
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
FP-Saitamaがオンラインで質問受付中

24 12 62

質問者の質問

妻の国民年金の定額部分支給時期について教えて下さい。昭和24年12月生まれのため年末に62歳となります。全体にて39年加入し ていますので、来年1月から年額約75万円受給できると考えていますが正しいでしょうか?
経歴は、東京都公務員1971.4.1~1978.3.31、埼玉県公務員1978.4.1~1988.3.31、専業主婦3号被保険者1988.4.1~1998.10.1、郵便局パート社員(厚生年金加入)1998.10.1~2007.10.1、JPパート社員(厚生年金加入)2007.10.1~2010.3.31 の468ケ月となっています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  FP-Saitama 返答済み 5 年 前.

奥様は昭和24年12月生まれですので,定額部分はおっしゃる通り62歳からとなります。支給開始は誕生日の前日の翌月(つまり1月)からですが,実際には偶数月に支給されますので,来年の2月から2ヵ月分ずつの支給となります。

なお,定額部分の年金額は厚生年金加入月で考えます。つまり,定額部分の算出式には第3号被保険者の期間は含まれません。よって,月数は468月-126月=342月になります。よって,1676円×1.000×342月×0.981=562.301円(年額で,端数処理前,税引前)になると思います。

質問者: 返答済み 5 年 前.
前略 9/15に質問致しましたが、未回答と返事が遅い旨を記入して9/17に退会と払い戻し処理済みです。その時点にて自分なりに解決したと考えております。よって昨日のメールは読まずに削除させていただいております。ところが再度メールを戴きましたのでシステムに合点が行かないまま、回答を拝見致しました。ただ、貴職のご回答内容は小生が自力にて調べた結果と異なっておりますので確認をお願いします。

保険・年金 についての関連する質問