JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 343
経験:  業務経験23年の開業社会保険労務士です。
61543350
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

24

解決済みの質問:

勤続年数24年ですが、福利厚生が手薄で、昨年やっと雇用保険に加入してもらえました。2年分支払わないと加入できないとかで2年分支払ったと聞いています。社長のすぐ下でやってきて現在15名と従業員も増えてきたのですが、離婚され母方にいた社長の息子さんが8か月くらい前に会社に入って来たことから以前とは立場が変わり、退職を決めました。準備期間を経て開業しようと思っています。そんな場合、失業保険はどうなるか教えて下さい。よろしくお願い致します。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  sin4864 返答済み 6 年 前.

「昨年やっと雇用保険に加入してもらえました。2年分支払わないと加入できないとかで2年分支払った」ということですから、普通に失業給付が受けられます。ただし、自己都合退職扱いになるので、3ヵ月の待期期間があります。退職時に、離職票の交付をうけたら、ご自分の住所地を管轄するハローワークへ行ってください。

質問者: 返答済み 6 年 前.

はい。会社とは話してみて自己都合か会社都合なのか決まると思いますが、すぐ開業した場合受給できるのか、何か違う手当に代わるような事も聞いたようにも思うのですが・・

その辺を詳しく教えて頂けたらと思います。

専門家:  sin4864 返答済み 6 年 前.

すぐ開業する・・・ということは、失業者ではなくなりますので、建前上は、雇用保険は受給できません。「何か違う手当に代わるような事」というのは、おそらく、受給資格者創業支援助成金     のことを行っているのかも知れませんが、雇用保険の基本手当の算定基礎期間が5年以上ある者が対象なので、貴方はその対象にはならないでしょう。開業は慌ててしないで、失業給付をもらいながら、ゆっくり準備をした方がいいんじゃありませんか。

sin4864をはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問